« 情状酌量 | Main | ファンタジーサッカー2018 第32節 »

November 07, 2018

ファンタジーサッカー2018 第31節レビュー

鹿島戦が対象外だったのを締め切り直前に気付いたおかげで大怪我を避けることができました。そもそも回避していたんですが、変に入れ替えることもあるので何にしてもよかった。順位は残留ボーダー直下まで来ました。残り3つ、目指せ70pt平均!
 
鳥栖vs長崎はいいゲームだったらしいですね。スコアラーは原川だったけど、師匠も頑張ったみたいで黄色紙もご愛敬です。権ちゃんに行けなかったのは迂闊でした。広島は0-2から逆転されるという大失態。やはりJFKは負のスパイラルに入ってしまうと立ち直す術を知りません。このまま川崎がフィニッシュするでしょうね。問題はACL枠で、わが軍は赤いチームに挟まれて、残りを考えると目はなさそうですよ。トホホ。
 
【mini】(第31節)
GK林卓(広島)…1fp
DF佐々木翔(広島)…1fp
DFエウシーニョ(川崎)…8fp
DF福森(札幌)…8fp
DF室屋(東京)…8fp
MF橋本拳(東京)…10fp
MFチャナティップ(札幌)…5fp
MFイニエスタ(神戸)…9fp
MF中村憲(川崎)…10fp
FW小林悠(川崎)C…4fp
FWフェルナンド トーレス(鳥栖)…3fp
合計71fp 通算339fp
チーム時価 +2720
170位/241(↑3)全国リーグ
 
今節で長崎の降格がほぼ決まりました(言ってしまった(;^_^A)。横浜、脚、清水相手に2勝は不可能とは言いませんが難しいでしょう。柏も鹿島に負け、さらに桜、脚と上位でお先真っ暗です。自動降格はこの2チームで決まりそうですね。問題は入れ替え戦に回る16位です。町田次第でどうなるかはわかりませんが、名古屋は未消化試合勝利してとりあえず圏外へ。湘南、鳥栖と三竦みで残り3つを迎えます。湘南はタイトル取って降格だとやるせなさすぎます。名古屋はホーム最終戦の相手が湘南です。鳥栖がコケなければこのゲームまで結論は持ち越されそうですね。どんなドラマが待ち受けていることやら。

|

« 情状酌量 | Main | ファンタジーサッカー2018 第32節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/67355596

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2018 第31節レビュー:

« 情状酌量 | Main | ファンタジーサッカー2018 第32節 »