« ハン・ソロ | Main | ファンタジーサッカー2018 第20節 »

August 03, 2018

ファンタジーサッカー2018 第19節レビュー

自信のなさがそのままポイントに出ました。勝ったにもかかわらず我が軍に裏切られ、師匠も今のままだとチームとともに2部陥落の危機。昇格していきなりこの苦難。度し難い。控えにジェイとドウグラスを入れておいたのですが、やっぱりジェイでした。ディエゴはやむを得ないとしても師匠との入れ替えはあり得た。パトリックにCとか、この中でもまだ最善手はあったわけで、ちょっと悔いが残りますね。ただ、首位を引きずり下ろしたい我が軍としては、どうしても広島の選手は心情的に使いづらい。自家撞着です。
 
【mini】(第19節)
GKカミンスキー(磐田)…4fp
DF佐々木翔(広島)…6fp
DF太田宏(東京)…0fp
DF丸橋(C大阪)…4fp
MF橋本拳(東京)…0fp
MF奥埜(仙台)…3fp
MF天野(横浜)…1fp
MF三田(神戸)…3fp
FWフェルナンドトーレス(鳥栖)C…2fp
FWパトリック(広島)…14fp
FWディエゴオリベイラ(東京)…3fp
合計…43fp 通算…82fp
チーム時価 -840
154位/237(↓110)全国リーグ
 
さて、5日の神戸戦にはイニエスタは出ないことがはっきりしてちょっと残念。とはいえ、優勝争いしようという今季に限ってはなるべく障害になる要素は排除したいので、痛し痒しですね。前売り完売も、どの程度空席ができるか(=イニエスタの集客力)見ものです。

|

« ハン・ソロ | Main | ファンタジーサッカー2018 第20節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/67016411

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2018 第19節レビュー:

« ハン・ソロ | Main | ファンタジーサッカー2018 第20節 »