« ロシアW杯終戦 | Main | 北京世代の終末 »

July 05, 2018

本気で優勝争いをするつもりはあるか

丸がこのタイミングで名古屋へ完全移籍した。期限付きではないところに丸の本気を感じる。SBもこなす貴重なサウスポーDFを失うのは結構大きい。カズは福岡へ出してしまい、残ったメンバーで後半戦の最終ラインを支え切れるだろうか。焦心のヒョンス、ロシアに行けなかったモリゲ、モチベーションはどうだろう。
 
FWでは永井が長期離脱になる怪我を負ってしまった。代わりにloanでリンスが甲府から来てくれる。かつて脚時代に健太監督に指導を受けていたので即馴染むとは思うが、ディエゴとのコンビネーションはまた一からだ。
 
キャンプの練習試合では学生相手に2失点しているし、守備に一抹の不安を覚えないではない。また、前から指摘している攻撃的MFのサブの充実はなされるのかされないのか。こういった動きからも、今一つクラブの本気が感じられない。シーズン途中だから大きく変えることはないのは当然なのだが、やはり前半戦で見えてきた課題に対してどう対処するかは注目すべき点だ。この短期間で既存戦力の底上げができたとは思えないのだが…。
 
W杯は泡沫の夢。我々には厳しい現実が待っているのだ。

|

« ロシアW杯終戦 | Main | 北京世代の終末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/66903792

Listed below are links to weblogs that reference 本気で優勝争いをするつもりはあるか:

« ロシアW杯終戦 | Main | 北京世代の終末 »