« 伏寇在側 | Main | 分崩離析 »

August 29, 2017

ファンタジーサッカー2017 第24節レビュー

川崎、柏とも窮鼠の反撃に遭いドロー決着。直前で入れ替えたレアンドロも焼け石に水です。しかし、今節は難しかったらしく、こんなポイントでも何とか首の皮一枚つながっている状況です(降格ボーダーは168位)。最終節平均点が出せれば何とか残留も可能。甲府にシンパシーを感じるのも道理ですw。上がるのは難しく、落ちるのは簡単。現実のリーグの昇降格も全く同じですね。一週空くので、頭を冷やしてクール最終節に臨みたいと思います。
 
【mini】(第24節)
GK中村航(柏)…4fp
DF小池龍(柏)…4fp
DF中山雄(柏)…4fp
DFエウシーニョ(川崎)…2fp
MF谷口彰(川崎)…4fp
MF阿部浩(川崎)…3fp
MFレアンドロ(鹿島)…10fp
MF高萩(東京)…5fp
FWクリスティアーノ(柏)C…3fp
FW大久保嘉(東京)…0fp
FW小林悠(川崎)…5fp
合計47fp 通算459fp
チーム時価 -2460
165位/240(±0)全国リーグ
 
さて、ボトムズ天王山第2弾もスコアレスドローとなり、いよいよ団子に固まってきましたね。清水もレンジに入れていいでしょう。なぜなら、清水は唯一ボトム5すべてと対戦を残しているからです。ということで、新潟に確定を打ちつつの残り2席を5チームで争う展開になりそうです。25節の潰し合いの結果で最終順位予想を一回出そうと思います。

|

« 伏寇在側 | Main | 分崩離析 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/65724394

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2017 第24節レビュー:

« 伏寇在側 | Main | 分崩離析 »