« 疾風勁草 | Main | モチベーションのない後半戦 »

July 11, 2017

ファンタジーサッカー2017 第18節レビュー

点がいっぱい入った週末の割にスコアラーが全滅です。完封ゲームも3つ。磐田を引き当てましたがそこまでのポイントじゃなかったですね。横浜は期待外れ。清水は意外でした。神戸はポドルスキー効果でしょうか。前はもうちょっと行けたよなぁ。第3クールはいきなり降格ゾーンからの出発です。今季はなかなか上手くいかない。
 
【mini】(第18節)
GKカミンスキー(磐田)…8fp
DF大井健(磐田)…9fp
DF櫻内(磐田)…6fp
DF中澤佑(横浜)…4fp
DF藤春(G大阪)…2fp
MF倉田秋(G大阪)…3fp
MF齋藤学(横浜)…6fp
MF中村俊(磐田)C…4fp
MF高萩(東京)…4fp
FWピーターウタカ(東京)…6fp
FWウーゴ ヴィエイラ(横浜)…2fp
合計58fp 通算58fp
チーム時価 +1300
195位/241 全国リーグ
 
裏天王山は2-2の引き分け。14位から16位がぎゅっと縮まってきました。こういうところで蹴落とせないと、後あと大変です。下の方が足踏みしてますが、清水と仙台もまだ安心はできませんね。次節は新潟戦なんですよね。いい人東京が復活しないといいのですが。

|

« 疾風勁草 | Main | モチベーションのない後半戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/65520119

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2017 第18節レビュー:

« 疾風勁草 | Main | モチベーションのない後半戦 »