« ハクソー・リッジ | Main | 2017年シーズン降格ライン予想 »

July 04, 2017

ファンタジーサッカー2017 第17節レビュー

久々の高得点。冷や冷やものでしたが残留決定です。川崎、磐田が期待通りの働きで、我が軍も負けましたが、ウタカがスコアしてくれたおかげで上手く底上げができました。欲を言えば、倉田を磐田の川辺に変えて、同じ中村でも憲剛にCつければ文句なしでした(都倉のギャンブルは仕方なし)。それにしても、今季はまだ3桁が一回も出ておらず、今一つ低調な成績が続いています。次期クールは捲土重来で頑張りましょう。
 
【mini】(第17節)
GKカミンスキー(磐田)…8fp
DF大井健(磐田)…9fp
DFエドゥアルド(川崎)…8fp
DF吉田豊(鳥栖)…7fp
MF中村憲(川崎)…12fp
MF中村俊(磐田)C…6fp
MF高萩(東京)…2fp
MF倉田秋(G大阪)…3fp
FWピーターウタカ(東京)…9fp
FW都倉(札幌)…3fp
FW小林悠(川崎)…22fp
合計…95fp 通算…617fp
チーム時価 +6100
133位/239(↑25)全国リーグ
年間全体順位 896位/2419(第2クール終了時点)
 
それにしても、情けない敗戦でしたね。モリゲが退いた後は、なんとなく漫然とプレーしていたように見えました。だからああも簡単に追加点を奪われるのです。集中がまったく足りてない。所詮我が軍はカウンターチームの枠からは出られないんですよ。守れなければ、チームは瓦解するのみ。後半はもう一回原点に立ち返ってほしいです。
 
他方、ネルシーニョが御前試合で大敗し、いきなり首という飛ばし記事がでました。クラブは優勝目指して補強したにもかかわらず、中位に甘んじている現状を良しとしなかったと考えれば、監督交代の噂が出てもおかしくはないですね。それほど印象が悪かった。そういう意味では我が軍も同じロジックであるはずで、ヒョンスやブラジル人FWを獲得する動きを見せている中、前半戦の成績では優勝はほぼ無理でしょう。篠田さんを続投させるということは、今年は優勝は諦めたと言うに等しく、豪華補強も仇花となったわけで、ここのところのホームゲームのつまらなさも含め、ファン離れが心配されます。とにかく今シーズンは早めに勝ち点40(あと5勝1分)取って欲しいですね。

|

« ハクソー・リッジ | Main | 2017年シーズン降格ライン予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/65492081

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2017 第17節レビュー:

« ハクソー・リッジ | Main | 2017年シーズン降格ライン予想 »