« 一樹百穫 | Main | ファンタジーサッカー2017 第11節 »

May 10, 2017

ファンタジーサッカー2017第10節レビュー

やっぱり仙台はお得意様でしたねぇ。素直に行けばよかった。戸倉より大久保でした。とはいえ、元相棒の小林が頑張ってくれてCもはまり、そこそこのポイントになりました。脚が期待外れの割にまとまったので良かったです。
 
 
【mini】(第10節)
GKチョン ソンリョン(川崎)…8fp
DF奈良(川崎)…1fp
DF森重(東京)…8fp
DF藤春(G大阪)…4fp
DF三浦弦(G大阪)…4fp
MF高萩(東京)…6fp
MF井手口(G大阪)…3fp
MF堂安(G大阪)…3fp
MF金崎(鹿島)…12fp
FW都倉(札幌)…5fp
FW小林悠(川崎)C…11fp
合計76fp 通算128fp
チーム時価 +4880
59位/239(↑10)全国リーグ
 
文丈が首になりました。いきなりは難しかったですかね。特に新潟みたいに戦力が中途半端なチームは、監督として夢を見たくなりがちなんだと思います。でもやっぱりできない。早めの軌道修正なのでまだまだ挽回の余地はありそうですが、代わりの監督にロペスって、落ちる気満々じゃないですか。15位と16位の溝が徐々に広がり始めています。大宮は渋谷さん継続で諦めの境地かな。広島はどうするんだろ。

|

« 一樹百穫 | Main | ファンタジーサッカー2017 第11節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/65257158

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2017第10節レビュー:

« 一樹百穫 | Main | ファンタジーサッカー2017 第11節 »