« ファンタジーサッカー2017 第4節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2017 第5節 »

March 29, 2017

日本代表4-0タイ代表

勝って当然にしても、4点差付いたにしても、申し訳ないがタイ相手にあのサッカーでは本選行っても3連敗で終わりでしょう。特にボランチ2人の不安定が全体に影響を及ぼしていたように見えました。モリゲも迂闊すぎ。パスミス、それも結構致命的なのが何本かありましたね。安心してみていられなかったというのが本当のところですよ。
 
本田、長友の劣化が著しい。本田なんて全然走れない、キープできない。試合勘なんて関係ないなんてどの口が言うんですかね。長友もPKの場面は仕方なかったにせよ、その前のクリアミスは言い訳できないし、攻守にわたってフィジカルで見劣りするところが散見されました。これを機会に、実績を出し始めている若手をどんどん入れていってほしいと思いますね。それにしても久保はシュートが上手い。
 
高徳のボランチのコメントはわかりやすかった。所属チームでやっているのとは当然違うでしょうから、本職ではないポジションでやる以上、アジャストするのは簡単なことではありませんよ。今野の離脱は想定外だったでしょうが、それにしても遠藤だっていたわけだし、もっと上手いやり方はあったと思います。今回は監督の采配に難ありでした。
 
イランが実質的な敗退が決定したので、6月は違うモチベーションで挑んでくるでしょう。アウェーではありますがしっかり勝って、8/31の大一番に臨んでほしいものです。最後のサウジ戦は、‘予定調和’で終われるようにしたいですね。

|

« ファンタジーサッカー2017 第4節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2017 第5節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/65081483

Listed below are links to weblogs that reference 日本代表4-0タイ代表:

« ファンタジーサッカー2017 第4節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2017 第5節 »