« 開闢草昧 | Main | ファンタジーサッカー2017 第3節 »

March 07, 2017

ファンタジーサッカー2017 第2節レビュー

翔哉で良かったですね。なんで阿部にしたんだろ、今思うに謎だ。翔哉の現状はスーパーサブ的な位置づけで、確かに彼の突破力やシュートの決断の良さを活かすなら、相手DFの電池が消耗していた方がいいんですね。次節は因縁のクラシコなんでちょっと考えますが、この調子で行けば途中出場でも十分計算できるプレーヤーになりそうです。さて、そのほかでは、横浜、神戸とも順調で、今節はまずまずで終わりました。広島がちょっと出遅れてますな。
 
【mini】(第2節)
GK林彰(東京)…10fp
DF室屋(東京)…7fp
DF松原健(横浜)…7fp
DFミロシュ デゲネク(横浜)…7fp
DF岩波(神戸)…7fp
MF阿部浩(川崎)…3fp
MF橋本拳(東京)…6fp
MF高萩(東京)…5fp
MFダビド バブンスキー(横浜)…11fp
FW大久保嘉(東京)C…4fp
FW渡邊千(神戸)…8fp
合計…79fp 通算…136fp
チーム時価 +5650
67位/159(プロリーグ)

|

« 開闢草昧 | Main | ファンタジーサッカー2017 第3節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/64982845

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2017 第2節レビュー:

« 開闢草昧 | Main | ファンタジーサッカー2017 第3節 »