« バイオハザード:ザ・ファイナル | Main | まだまだ終わらないFC東京2017 »

January 16, 2017

FC東京2017

あっという間に編成が終わり新体制発表になりました。
まずは移籍関係のおさらい。駒野が福岡に完全移籍になりました。コータは契約の問題なのか桜組へレンタル。デソンが新体制の背番号表に乗っていなかったので、おそらくKに戻るんでしょうね。それにしても、これで終わりか?おいおい、CBの補強はいいのかよ。
 
【IN】
大久保嘉人(川崎)◎
林彰洋(鳥栖)◎
永井(名古屋)◎
山田将(法大)◎
岡崎(U-18)◎
鈴木喜(U-18)◎
波多野(U-18)◎
内田(U-18)◎
廣末(青森山田)◎
大久保択生(長崎)◎
ハ デソン(名古屋)レンタル終了◎
太田宏(フィテッセ)◎
 
【OUT】
高橋(神戸)◎
秋元(湘南)◎
三田(仙台)◎
水沼(C大阪)レンタル◎
榎本(現役引退→普及部コーチ)◎
駒野(福岡)◎
幸野(V長崎)◎
平山(仙台)◎
圍(C大阪)◎
林容平(大分)◎
羽生(千葉)◎
野澤(岐阜)レンタル◎
ムリキ(アル・サッド)レンタル終了◎→ヴァスコダガマ(ブラジル)
権田(契約解除)◎
※◎公式発表 ○既報確度高 △噂話
 
さて、背番号で驚きは徳さんの22。右サイド禅譲の儀式です。8、9、11が空いており、てっきり翔哉あたりが11を背負うものと思っていましたが、彼は控え目に23を選択。大久保13。永井が9つけるかと思ったのだが15。ソータンに8つけてほしかったけど、彼は27をキープ。逆に吉本は4をもらって嬉しそうです。インスが21に繰り上がり、吉本の29はマコが受け継ぎました。林33というのは何か意味があるんでしょうか。廣末30、波多野50、1は大久保択がつけることになってちょっとばかし違和感。U-23向けU-18の登録はこれからと思いますが、怜君は今年も14かな(つつじが丘にある行きつけの理髪店を彼も利用していると聞いてビックリ)。
 
どこぞの記事にもありましたが、日本代表級をこれだけ揃えれば、そこそこ強いだろうといわれても仕方ありません。下馬評通りの成績を残すべく、今年こそ本気でやってほしいです。
 
さて、OBにちょっと動きがありました。巧が群馬、松下が鹿児島、アーリアが大宮へ移ります。むっくんが桜組と契約延長しました。これは目出度い。残すは中澤、鈴木、近藤、岩渕、守山といったところですか。規郎はどうだったんだろうか。J2の今年は何気に町田、岡山、群馬が注目です。
 
阿部伸行(北九州)→長野
阿部巧(福岡)→群馬
松下年宏(横浜FC)→鹿児島
上里一将(札幌)→熊本
近藤祐介(相模原)レンタル終了(長野)契約終了
大黒将志(山形)→京都復帰
高松大樹(大分)→現役引退
岩渕良太(相模原)契約終了
加賀健一(浦和)→山形
中澤聡太(C大阪)契約終了
鈴木健児(栃木ウーヴァ)契約終了
大竹洋平(湘南)→岡山
赤嶺真吾(G大阪/岡山loan)→岡山(完全移籍)
長谷川アーリアジャスール(湘南)→大宮
守山健二(YSⅭC横浜)契約終了
浅野哲也(鹿児島監督)→長野監督
三浦文丈(長野監督)→新潟監督

|

« バイオハザード:ザ・ファイナル | Main | まだまだ終わらないFC東京2017 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/64770359

Listed below are links to weblogs that reference FC東京2017:

« バイオハザード:ザ・ファイナル | Main | まだまだ終わらないFC東京2017 »