« 名古屋陥落 | Main | ちょっと早めの移籍話 »

November 07, 2016

ファンタジーサッカー2016 第34節レビュー

柏は大正解でしたが、選手がよく分からず、中山も途中出場でしたね。とはいえ、クリスティアーノが大爆発のCマークで、おかげでポイントもそこそこ伸びました。直前で入れ替えた金崎は不発で、鹿島はこのままだとちょっと沈んでいきそうな気配すらしますね。ドゥドゥはこだわらなくてよかった(ホッ)。順位はちょっと落としましたけど、とにかく来季は昇格です。まずは目出度い!
 
【mini】(第34節)
GK中村航(柏)…8fp
DF中谷進(柏)…8fp
DF中山雄(柏)…5fp
DF田中マ(名古屋)…1fp
DF山本英(甲府)…5fp
MF金崎(鹿島)…0fp
MF中島翔(東京)…6fp
MF中村憲(川崎)…3fp
FW大久保(川崎)…4fp
FWクリスティアーノ(柏)C…12fp
FW前田遼(東京)…5fp
合計…69fp 通算…667fp
チーム時価 +700
19位/231(↓5)全国リーグ
 
天皇杯は勝ち残っても行くつもりがないので、これで今シーズンのサッカーライフは終了になりそうです。やはり2ステージ制はスケジュール的にあまりよろしくないですね。収益性とかメディア露出とかはプラスの部分もあると思いますが、今Jを支えている層を大事に考えるのであれば、やはり1シーズン制が妥当だと思いますよ。新規の客層はテレビ見たぐらいでスタジアムになんて来ませんから。リーグ全体の話はあるでしょうが、基本は各クラブがどうやったらもっと地元の人たちを動員できるかが大事で、その積み上げによってリーグは活性化していくんだと思います。いみじくもプロ野球はその方向でわかりやすく動いている。敵対するのではなく、Bリーグも含めて、いかに共存共栄していくかが課題でしょう。
 
さて、あとはJ2の昇降格とJ3の昇格ですね(全社もありますが)。J2の上位争いは、札幌の失速によってここにきて急に緊迫してきました。札幌、松本、清水の三竦みです。残り2試合。札幌はA千葉H金沢、松本はA町田H横浜FC、清水はH岡山A徳島です。3チームとも自動昇格枠が欲しいでしょうけれど、4位以下の状況を見ると、たとえPOに回っても上がりそうな気がします。それにしても桜組は…。熊さんでもダメですか。

|

« 名古屋陥落 | Main | ちょっと早めの移籍話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/64456518

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2016 第34節レビュー:

« 名古屋陥落 | Main | ちょっと早めの移籍話 »