« ファンタジーサッカー2016 第22節 | Main | ファンタジーサッカー2016 第22節レビュー »

July 24, 2016

白樺湖ミニ合宿

7月の連休は、永山さんの会社の保養施設(車山高原)を利用させていただき、白樺湖エリアに遠征してきました。事前の予報では3日とも雨かも知れない感じだったのですが、意外と天気が持ってくれたので、それなりに楽しめた3日間でした。
白樺湖スカイウェイパラグライダースクールのショップは、湖の南岸沿いにある「モンテローザ」の奥にあります(レストランの左奥に入口)。ビジターフィーは1日1000円+クローラー運賃@300円(TOまで上げてくれるキャタピラートラック)。初日は南西風だったので「夕月エリア」(湖の北岸にある南向きのリッジエリア)にいきましたが、風が強すぎて飛べず。風速3m以上になると厳しいとのこと。また、逆に風が弱すぎるとぶっ飛んで終わりという、コンディションがナーバスなエリアです。いったん宿に入り、湖のカヌーツアーに申し込んで2時間ほどパドルを漕ぎました。阿久津校長が16時ごろダミーフライトを試みましたが、不安定すぎて結局初日は不成立となりました。カヌーを終えて茅野に買い出しに行く途中、大門街道で大事故発生。2台が正面衝突して道を塞いでしまったため片側通行状態になり、上下線とも大渋滞でした。迷惑な話です。翌日の分も買いだしして、初日は定番焼肉パーティーでした。
二日目は朝のうち体験がなんとかできるコンディションで、よっしーが勢いでちょっとぶっ飛びましたが、降りたとたんに雨が降り始め本日も中止。観光モードに移行です。諏訪まで下りて、大社の秋宮と春宮を見学しました。帰路、何十年ぶりに霧ヶ峰を訪れましたが、地名の由来通りの霧に覆われて何も見せませんでした。それでも、3連休なので駐車場は各地から訪れた車でいっぱいでした。初日に入れなかったしらかば温泉にゆっくり浸かり、夜はタコパーで盛り上がりました。

Img_1546

最終日は梅雨明けを思わせる快晴。朝から程よい風が入ってきています。とりあえず1本飛んで感じをつかんで2本目。一応トップアウトもしたのでまずまずの成果です。トップランした2本目でもフライト時間はわずか3分。獲得高度は39m。やはりリッジエリアは強風安定が絶対条件なので、コンディションが揃うのはそう簡単ではないようです。高塚なんかと同じですね。たまたま行ってそんな日にぶち当たる幸運はそうそうないということです。心残りはもう一つのエリアである「2in1」で飛べなかったこと。こちらは北風で基本サーマルソアリングのエリアだそうです。いい時は蓼科山に取り付けたり、車山のアウト&リターンなんかもできるらしい。季節的には秋口でしょうかね。リベンジしたいところです。

|

« ファンタジーサッカー2016 第22節 | Main | ファンタジーサッカー2016 第22節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/63936565

Listed below are links to weblogs that reference 白樺湖ミニ合宿:

« ファンタジーサッカー2016 第22節 | Main | ファンタジーサッカー2016 第22節レビュー »