« ファンタジーサッカー2016 第13節 | Main | 一落千丈 »

May 23, 2016

ファンタジーサッカー2016 第13節レビュー

色々模索する中で、最終的に宇佐美は外してヤットをいれました。その他、田口、小林の名前も出ていたんですがこれも外してしまった。まぁ、前線は豊田を除けばまずまずでした。それよりもDFでしたね。柏のスコアラー3人を当ててCが嵌った割にポイントが伸びませんでしたが、それでも順位はジャンプアップ。今節は難しかったのかな。川崎の0-0が響いたのかしらん。
【mini】(第13節)
GK桐畑(柏)…4fp
DF鎌田次(柏)…4fp
DF輪湖(柏)…9fp
DF大井(磐田)…6fp
DF中村太(磐田)…6fp
MF武富(柏)…10fp
MF遠藤保(G大阪)…6fp
MFアダイウトン(磐田)…5fp
FW豊田(鳥栖)…2fp
FWディエゴオリヴェイラ(柏)C…10fp
FW伊東純(柏)…7fp
合計…79fp 通算…326fp
チーム時価 +4480
67位/238(↑39)全国リーグ
トゥーロンが始まりました。初戦でいきなり岩波がリタイヤ。これでCBのOAは決定的でしょう。見てると無理な縦パスをカットされ、そこから逆襲を食うというパターンが結構あった。守備の問題というよりは攻撃の問題のような気がします。40ハーフで中1日という強行スケジュールと言い、世界の強豪と本番前に手合わせできるとはいえ、それで選手をダメにするようでは本末転倒ですよ。テグさんも頭痛いだろう。

|

« ファンタジーサッカー2016 第13節 | Main | 一落千丈 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/63672108

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2016 第13節レビュー:

« ファンタジーサッカー2016 第13節 | Main | 一落千丈 »