« ファンタジーサッカー2016 第2節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2016 第3節レビュー »

March 10, 2016

ファンタジーサッカー2016 第3節

東京を軸にあとは散らしましたが、そろそろ完封してほしんですよね。当然フィッカデンティとJFKの守備思想は異なるのでアプローチも違うからレガシーを引き継ぐことはないのでしょうけど、それにしても先制許しすぎです。ここらでカチッと締めてくれないと。鹿島の今季は前がちょっと迫力不足ですね。クリスティアーノはアウェーだからスペースができそうなのでちょっと一点買いです。宇佐美もそろそろかなと。

【mini】(第3節)

GK秋元(東京)

DF森重(東京)

DF小川諒(東京)

DF植田(鹿島)

DF塩谷(広島)

MF柴崎岳(鹿島)

MF橋本(東京)

MFチェ ソングン(鳥栖)

FWクリスティアーノ(甲府)

FW阿部拓(東京)

FW宇佐美貴(G大阪)C

なでしこが終戦しました。マナが決めて何となく次につながってくれるかなと思ったりしました。あと、中島がすごくよかったですね。ああいう選手が次の世代に出てくると、また見え方が変わってきますよ。リオに行けなかったのは残念ですが、足元を見直す意味でも一度立ち止まるのも無駄じゃないと思います。

ノリさんはちょっと辞めるタイミングを逸した感がある。世代交代という難題に色気を出して結局できなかった。自省されてるように、W杯銀メダルで有終の美っていうのが綺麗だったかなと。大宮の話は以前からもあっただろうし、引き際というのはなかなか難しいものです。

そして、後任監督はどうやら高倉さんみたいですね。澤さんもベレーザつながりで入閣の可能性がある。まぁ、HNKに引っ張り出されて自分が抜けたチームが散々な目にあうのを目の当たりにして、自分がやらなきゃだめだと思ったことは想像に難くありません。こうなると女子サッカーは死ぬまで澤頼みですな。

東京を軸にあとは散らしましたが、そろそろ完封してほしんですよね。当然フィッカデンティとJFKの守備思想は異なるのでアプローチも違うからレガシーを引き継ぐことはないのでしょうけど、それにしても先制許しすぎです。ここらでカチッと締めてくれないと。鹿島の今季は前がちょっと迫力不足ですね。クリスティアーノはアウェーだからスペースができそうなのでちょっと一点買いです。宇佐美もそろそろかなと。
【mini】(第3節)
GK秋元(東京)
DF森重(東京)
DF小川諒(東京)
DF植田(鹿島)
DF塩谷(広島)
MF柴崎岳(鹿島)
MF橋本(東京)
MFチェ ソングン(鳥栖)
FWクリスティアーノ(甲府)
FW阿部拓(東京)
FW宇佐美貴(G大阪)C
なでしこが終戦しました。マナが決めて何となく次につながってくれるかなと思ったりしました。あと、中島がすごくよかったですね。ああいう選手が次の世代に出てくると、また見え方が変わってきますよ。リオに行けなかったのは残念ですが、足元を見直す意味でも一度立ち止まるのも無駄じゃないと思います。
ノリさんはちょっと辞めるタイミングを逸した感がある。世代交代という難題に色気を出して結局できなかった。自省されてるように、W杯銀メダルで有終の美っていうのが綺麗だったかなと。大宮の話は以前からもあっただろうし、引き際というのはなかなか難しいものです。
そして、後任監督はどうやら高倉さんみたいですね。澤さんもベレーザつながりで入閣の可能性がある。まぁ、HNKに引っ張り出されて自分が抜けたチームが散々な目にあうのを目の当たりにして、自分がやらなきゃだめだと思ったことは想像に難くありません。こうなると女子サッカーは死ぬまで澤頼みですな。

|

« ファンタジーサッカー2016 第2節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2016 第3節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/63324995

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2016 第3節:

« ファンタジーサッカー2016 第2節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2016 第3節レビュー »