« 2015年シーズン総括 | Main | ぼちぼち来年の話① »

December 03, 2015

いびつなCS

CS決勝第1ラウンドは、終盤派手な打ち合いになり、普段サッカーなんか見ない人でも結構楽しめたのではなかろうか。裁いていたのが扇谷ってのが味噌だった。互いにミスから失点しており、緊張感のあるハイレベルな戦いというところまではいかなかったかもしれないが、双方の持ち味はそれなりに出ていたように思う。
それにしても、このCSのレギュレーションは納得性がほとんどないシステムだ。どういう根拠で決めたんだろうか。まず、年間勝ち点とステージ優勝の重み配分がよくわからない。J2のプレーオフは準決勝は年間順位上位のチームのホームで対戦し、引き分けであれば上位チームが勝ちぬける。これは長いシーズンを戦ってきた結果として当然のアドバンテージだと思う。しかし、CSは準決勝でステージ優勝しかつ年間勝ち点でも上回る浦和のアドバンテージはホーム開催のみだった。タイスコアで延長に突入し、延長のゴールで敗れてしまった。J2プレーオフ方式であれば、引き分け時点で浦和の勝ち残りが決まっていた。これはいかにもおかしな話だ(さらにはこの結果年間順位もG大阪が2位扱いになるらしい)。そして、決勝はなぜかホーム&アウェーに突然戻ってしまう。決勝が必ず一発勝負でなければならないわけではないが、そうであれば準決勝もH&Aでやるべきだ。当然日程の問題があるのはわかっている。また、スポンサー収益の面でもある程度の試合数を確保しなければならないという命題があることもなんとなくわかる。それでも、このやり方はいびつだ。2ステージ制を取るならば、1stと2ndの優勝チームによるH&Aが一番すっきりする。さらにCSはあくまでポストシーズンとしてその成績はレギュラーシーズンのそれに影響しないとすべきだろう。このシステムはあまりにレギュラーシーズンを軽んじた設計になっている。仮に2位3位が優勝する可能性がある大会とするなら、完全にレギュラーシーズンと切り離さないとだめだ。別の大会として運営するぐらいの感覚でないと(たとえばACL出場権を争うとかの名目で)。
年間チャンプ決定戦なら前年天皇杯覇者、ナビスコカップ覇者、J1リーグ1st&2nd優勝チームの4チームでやっても面白いかもしれない。4チーム中決勝に残った2チームにACL本選出場権を、3位決定戦を行い3位にはACLプレーオフ出場権を与えてはどうだろうか。常々ナビスコカップの価値が中途半端な気がしていて、ナビスコ優勝もACLにつながっているならば、予選の段階から各チームしっかり取り組むだろうし(選手のやりくりが厳しいところは仕方ないとして)、選手のモチベーションも多少は違ってくるのではないだろうか。この方式であれば、天皇杯をもっと手前にずらし12月中旬に決勝を実施し、12月下旬にCS準決勝、元日に決勝(3決も)にすれば元日サッカーという風物詩も守ることができる。
CSを実施することによってスポンサー料や放映料など数十億の収入の上積みがあるという。リーグが潤えばチームにも還元され、チーム強化はゲームの面白さを増強させる。本当ならば好循環に向けた試金石になるはずなのだが、中期的に見て本当にこれでいいのかは非常に疑問に思うところだ。第一戦の視聴率は広島地区では20%を超えたそうだ。大阪‘地方’は特にメディアがネガティブなので盛り上がりに欠けるが、地方都市におけるスポーツコンテンツはそこそこニーズがある(長野然り)。J100チーム構想は草の根からサッカーを盛り上げる一つの方策である。他方でJリーグが代表戦のようなポジションを確立するには、代表のようなクオリティ、話題性、全国的な関心を備えていかなければならない。そのためには、Jリーグ全体のクオリティをさらに上げる必要がある。それは地域に根差す以上にエンタテイメントとして面白いものにしていかないといけないということだ。この延長線上にチーム数削減や海外大物プレーヤー招致などの議論があるのだが、CSの採用はまさにエンタメ志向の方向性で、二兎を追うような状況になりつつある気がする。鳴り物入りで採用したCSである。リーグはメンツにかけても数年はやり続けるだろう。だとすれば、もう少し納得性の高い(一般にはもっとわかり易い)レギュレーションに変更してほしいものだ。
とにかく、広島が優勝して終わることを願ってやまない。

|

« 2015年シーズン総括 | Main | ぼちぼち来年の話① »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/62799802

Listed below are links to weblogs that reference いびつなCS:

« 2015年シーズン総括 | Main | ぼちぼち来年の話① »