« ファンタジーサッカー2015 第23節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第25節 »

August 19, 2015

ファンタジーサッカー2015 第24節レビュー

Yahooもminiも横浜を軸にしたのですが、miniの方はFWが不発で月並みなポイントに終わりました。それでもは順位動かず。次節平均についていければ昇格が見えてきました。Yahooは獲得Ppの制約があるので、ちょっと乱暴な選手チョイスになってしました。西河とか慣れないのをもってくるとこういう目に合う。それにしても、なんで川崎の2人を残したのか、今もって謎です。アウェーで神戸との対戦であれば、鳥栖とか名古屋の選択もあったように思いますが、Yahooの倍率が川崎1.0になっていることからも、なんかいけそうな感じがしたんでしょうね。見事に裏切られたというわけです。

【Yahoo】(Week19)
GK飯倉(横浜)…12Fp
DF森重(東京)…3Fp
DF中澤佑(横浜)…11Fp
DF西河(山形)…0Fp
DFファン ソッコ(鹿島)…5Fp
MF中村憲(川崎)…2Fp
MF中村俊(横浜)…11Fp
MF齋藤学(横浜)…11Fp
FW大久保(川崎)…5Fp
FW前田遼(東京)…7Fp
FWアデミウソン(横浜)…10Fp
合計…77Fp 通算…1392Fp
4871位/132311(↑169 )

【mini】(第24節)
GK飯倉(横浜)…8fp
DF中澤佑(横浜)…9fp
DFファビオ(横浜)…8fp
DF森重(東京)…5fp
DF昌子(鹿島)…6fp
MF中村憲(川崎)…3fp
MF柴崎岳(鹿島)…6fp
MF齋藤学(横浜)…10fp
FW大久保(川崎)C…3fp
FW前田遼(東京)…3fp
FWアデミウソン(横浜)…6fp
合計70fp 通算…487fp
チーム時価 +3330
24位/266(-)全国リーグ

残り10節になりました。残留争いもぼちぼち方向性が見えつつあります。2ndに入って仙台の戦績が思わしくなく、若干絡んできそうな雰囲気もあるのですが、基本折り返しで指摘した5チームが軸に変わりありません。2nd7試合で獲得できた勝ち点をこの後の10試合に延伸した時の最終勝ち点は次の通りです。
甲府32.14 松本29.57 山形23.71 新潟33.42 清水27.57
このままいけば折り返し時の予想通り、山形、清水、松本が降格しそうですね。降格候補同士の潰し合い(前節の清水1‐1新潟のように)の様相を見せてきており、ボーダーラインもかなり下がりそうな感じです。当事者同士の対戦は各チームとも3~4ゲーム残しており、足の引っ張り合いはまだまだ続きます。ただ、清水が今後、脚、瓦斯、赤軍、熊といった上位を残しており、他チームに比べ対戦相手はキツメと言えます。残留ラインを33とすると、山形15(4勝3分3敗もしくは3勝6分1敗)、清水14(4勝2分4敗もしくは3勝5分2敗)、松本12(4勝6敗もしくは3勝3分4敗)以上が必要というわけです。負け数で見ると下2つは結構厳しさが出てきてますね。また、これまでの戦績からして、‘勝ち越し’というのはかなり難易度が高いと言わざるを得ません。
降格ライバル同士の対戦は26節、30節、31節と3つ山があります。特に31節は仙台を加えた6チームがすべて対戦することになっています。この裏天王山までなんとか望みをつなぎとめることができるかがポイントでしょう。

|

« ファンタジーサッカー2015 第23節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第25節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/62113164

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2015 第24節レビュー:

« ファンタジーサッカー2015 第23節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第25節 »