« ファンタジーサッカー2015 第1節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第2節レビュー »

March 13, 2015

ファンタジーサッカー2015 第2節

やっぱり山形は最弱っぽいですね。今節は赤軍なので使えませんが、ここは指定席になりそうな予感です。まだ、1節ですが、昇格組は苦戦は免れません。加えて甲府が今年こそやばそう。わが軍は近年ホーム開幕試合はあまり調子が良くないのですが、まぁご祝儀ということでYahooのほうで多めにしておきました。鹿島も前節はレフェリング禍で残念でしたが、ポテンシャルは高い。湘南ごときにホームで後れを取るとは思えません。あと、川崎も調子よさそう。短期決戦なら十分チャンスはあるでしょう。今年のクラシコは例年になく盛り上がりそうだな。

【Yahoo】(Week2)
GK権田(東京)
DFコルテース(新潟)
DF植田(鹿島)
DF徳永(東京)
DF水本(広島)
MF青山(広島)
MF金崎(鹿島)
MF河野(東京)
FW前田遼(東京)
FW大久保(川崎)
FWラファエル シルバ(新潟)
勝負チーム:FC東京

【mini】(第2節)
GK権田(東京)
DFコルテース(新潟)
DF森重(東京)
DFエウシーニョ(川崎)
DF植田(鹿島)
MFミキッチ(広島)
MF金崎(鹿島)
MF中村憲(川崎)
FW前田遼(東京)C
FW佐藤寿(広島)
FW高崎(鹿島)
前節合計68fp

J's GoalがJリーグ.jpに衣替えして不評を買っているところもありますが、トラッキングデータはそのなかでもポジティブな話題です。前節万博のゲームを見ると、わが軍の各選手たちの動きが可視化されていて興味深いです。たとえばCBの2人ともにフル出場なのに10㎞走ってないとか。FWの前田さんが距離、スプリントともチームNo.1だったり(宇佐美はフル出場ではないにしろ走行距離もスプリント回数も少ない)。チームの総走行距離は同じだけれど、スプリント回数は東京のほうが1割強少ないとか。ただ走ればいいってわけでもない。この数字から選手のプレーぶりが垣間見られるので面白いですね。

|

« ファンタジーサッカー2015 第1節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第2節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/61274846

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2015 第2節:

« ファンタジーサッカー2015 第1節レビュー | Main | ファンタジーサッカー2015 第2節レビュー »