« ファンタジーサッカー2014 第33節 | Main | ファンタジーサッカー2014 第34節 »

December 03, 2014

ファンタジーサッカー2014 第33節レビュー

見事ガセネタをつかまされて野澤は結局スタメン出場せず。代わりに陽平が先発しました。で、こういうときに限ってスコアレスドローとなっては立つ瀬がありません。モリゲとコースケでいいじゃんか。miniなんて前の2人で半分以上をたたき出し、ちゃんとやっていれば3桁も見えてくる感じが平凡に終わってしまう。どうにも最終クールはかみ合いませんでした。最後ぐらい、有終の美で締めたいですねぇ。

【Yahoo】(Week28)
GK関(仙台)…9Fp
DF今野(G大阪)…8Fp
DF太田宏(東京)…6Fp
DF上本(仙台)…3Fp
DF鎌田(仙台)…6Fp
MF田口(名古屋)…14Fp
MF小笠原(鹿島)…6Fp
MFリャン ヨンギ(仙台)…8Fp
MF野澤英(東京)…3Fp
FW永井謙(名古屋)…15Fp
FW赤嶺(仙台)…6Fp
合計…84Fp 通算2105Fp
4978位/128545(↑103)

【mini】(第33節)
GK関(仙台)…5fp
DF今野(G大阪)…4fp
DF鎌田(仙台)…5fp
DF石川直樹(仙台)…5fp
MF野澤英(東京)…2fp
MF遠藤保(G大阪)…4fp
MF野沢拓(仙台)…5fp
MF武藤(東京)…2fp
FW赤嶺(仙台)…3fp
FWレアンドロ(柏)C…11fp
FW宇佐美(G大阪)…19fp
合計76fp 通算483fp
チーム時価 +4680
184位/206 プロリーグ

さてさてさて。残留争いは桜が予想通り先に議席を埋め、残り一枠となりました。そして、オレンジは落ちないというJの都市伝説にもついにピリオドが打たれました。清水はホームで甲府にドローでOK。甲府も残留を決めており、なんとなく予定調和が予想されます。大宮が勝ったとしてボーダーは36。終盤競り合った割りに標準的な残留ラインに落ち着きそうですね。

|

« ファンタジーサッカー2014 第33節 | Main | ファンタジーサッカー2014 第34節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/60753063

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2014 第33節レビュー:

« ファンタジーサッカー2014 第33節 | Main | ファンタジーサッカー2014 第34節 »