« ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII | Main | ファンタジーサッカー2014 第8節 »

April 16, 2014

ファンタジーサッカー2014 第7節レビュー

勝利チームを軸にしていながらこのポイント。情けない。Yahooでまともだったのは呂を除く鳥栖勢のみ。miniもスコアラーをゲットできなかったので話しにならず。パッとしません。まぁ、赤嶺の復活も予見できないわけですから、見る目がないといわれても仕方ない。にしても、仙台は何のために監督変えたんでしょうかね。

【Yahoo】(Week7)
GK林彰(鳥栖)…8Fp
DF呂(鳥栖)…0Fp
DF安田理(鳥栖)…11Fp
DF青木剛(鹿島)…0Fp
DF徳永(東京)…3Fp
MF水沼(鳥栖)…11Fp
MF遠藤康(鹿島)…7Fp
MF兵藤慎(横浜)…1Fp
FW小川慶(神戸)…3Fp
FWエドゥー(東京)…2Fp
FW池田圭(鳥栖)…11Fp
合計…57Fp 通算…432Fp
14020位/125981(↓324)

【mini】
GK山本海(神戸)…6fp
DF増川(神戸)…7fp
DF太田宏(東京)…5fp
DF昌子(鹿島)…3fp
DF岩波(神戸)…7fp
MF中村俊(横浜)C…6fp
MF中村憲(川崎)…5fp
MFキム ミヌ(鳥栖)…7fp
FWエドゥー(東京)…1fp
FW小川慶(神戸)…2fp
FWペドロ ジュニオール(神戸)…5fp
合計54fp 通算487fp
チーム時価 +640
204位/313 東日本リーグ

さて、ACLのほうですが川崎は頑張りましたね。大久保が相手のファウルにも冷静に対処して、見事アウェーで勝ち点3をもぎ取りました。これで最終戦ホームは引き分け以上で勝ち抜けなんですが、蔚山がシドニーに負けたので、ガチンコになってしまった。最後まで気が抜けない。サポは大量動員してスタジアムで後押しして欲しいと思いますよ。
さらに酷いのはG組で、広州がこれまたAリーグ・メルボルンにアウェーながら負けてしまったため、4チームが勝ち点7(2勝2敗1分)で並ぶ異常事態。最終戦ですべてが決まるわけですが、得失点で横浜は唯一マイナスなのが大きなハンデになっています。しかも、中国で広州と。うーん。死ぬ気でいかないと無理でしょうね。スコアも最低でも3-0(得失点+1)は欲しい(全北がメルボルンに0-1で負けても得失点は0になるため。得失点で並ぶと当該チーム成績は1勝1敗でもスコアが4-2と負けているので、2位通過できない)。

我が軍はといえば、Kリーグの水原三星からカク・ヒジュを獲りました。マテウスの復帰が相当先になりそうなので仕方ないところはありますが、何でレンタルじゃないんだろうか。結構安かったのかしらん。吉本がレギュラーに定着して欲しいと思っているので、このライバル登場は痛し痒しです。

|

« ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII | Main | ファンタジーサッカー2014 第8節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/59478200

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2014 第7節レビュー:

« ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII | Main | ファンタジーサッカー2014 第8節 »