« ファンタジーサッカー2013 第29節 | Main | 2014年席割りについて »

October 23, 2013

ファンタジーサッカー2013 第29節レビュー

素直にわが軍でしたかね。特にDFは惜しいことをした。コースケは正直迷ったんだな。まぁ、双方ともそこそこということで。でもそこそこだとminiは再浮上できない。再び3桁出さないと。残りは真剣にそこだけ狙ってみますか。

【Yahoo】(Week24)
GK権田(東京)…10Fp
DF平岡(清水)…8Fp
DF角田(仙台)…9Fp
DF渡辺広(仙台)…6Fp
DF鈴木大(柏)…8Fp
MF渡邉大(大宮)…6Fp
MFリャン ヨンギ(仙台)…8Fp
MF山口蛍(C大阪)…4Fp
FWノヴァコヴィッチ(大宮)…3Fp
FW赤嶺(仙台)…10Fp
FWルーカス(東京)…14Fp
合計86Fp 通算1750Fp
7129位/121915(↑553)

【mini】
GK権田(東京)…10fp
DF角田(仙台)…6fp
DF山下(C大阪)…5fp
DF渡辺広(仙台)…6fp
DF鈴木大(柏)…7fp
MF山口蛍(C大阪)…5fp
MF柿谷(C大阪)…8fp
MF丸橋(C大阪)…6fp
FWルーカス(東京)…10fp
FW工藤(柏)C…6fp
FWノヴァコヴィッチ(大宮)…2fp
合計77fp 通算225fp
チーム時価 +3190
317位/333 全国リーグ

さてさてさて、ポポさんが退任になります。この動きはおそらく値上げと連動しているんだと思います(値上げの話は後でします)。やっぱり鹿島戦で見切ったということなんでしょう。あそこを乗り切っていれば、ノルマの3位もまだ見えていただけに、こんなタイミングで話は出てくるはずがない。個人的にポポさんのパスサッカーは好きだっただけに、結果が出なかったのはすごく残念に思います。それは、やっぱり選手個々のサッカーの本質に対する気のゆるみだったり、判断の遅さだったり、ちょっと先をイメージして相互に感じる力が足りなかったからだと思ってます。直接的にポポさんに原因があることではない。ポポ東京の完成形を見たかったなぁ。一方で、そういったメンタル、マインドの部分がどこかで欠落するのがこのチームのDNAであり、その根本を叩きなおしてくれる指揮官であればウェルカムですよ。

|

« ファンタジーサッカー2013 第29節 | Main | 2014年席割りについて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/58442251

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2013 第29節レビュー:

« ファンタジーサッカー2013 第29節 | Main | 2014年席割りについて »