« 起死回生 | Main | ファンタジーサッカー2013 第25節レビュー »

September 17, 2013

2ステージ制を考える

J1は2015年から2ステージ制になるみたいですね。ポストシーズンは、一応年間王者への配慮はされているようですし、まぁ、そんなことで観客動員が強化できると思っているのであればやってみればいいですよ。霞ヶ丘で横断幕掲げた浦和の連中も、だからといって観戦をボイコットするような甲斐性もないでしょうからね。

世界中のリーグが1シーズン制で、世界のスタンダードから外れるということを反対の理由とする人がいますが、アルゼンチンリーグは昔から前期後期でやっています。そのリーグの事情にあった方式でやるべきで、他がそうだからというのは思考停止でしかありません。スポンサー収入は増えるかもしれませんね。当然ポストシーズンの大会は冠を付けたいでしょうし、乗ってくる企業も出てくるでしょう。サントリーなんかは最右翼かな。

ただ、観客動員数を増やしたいのであれば、2シーズン制は本質的な解決にはならないと思います。確かにマスメディア、特に地上波での露出は今よりは増えるでしょうけれど、それも一過性で2~3年もすれば醒めてしまう話。優勝チャンスが増えることで、今年の大宮のようなケース(広島と勝ち点36で並ぶも得失点差で2位)も出てくるでしょう。短期的な観客動員力強化には多少は貢献するはずです(特に万年中位下位チームは)。ただ、優勝すれば観客が増えるというのは単なる思い込みでしかありません。東京だって、ナビスコで優勝しても翌年の年間の動員数に大きな影響はなかったんですから。本質的な部分では、甲府の苦労話の方がよっぽどためになります。川崎だっていろいろイベントを地元絡みで仕掛けていってここまで来ているし、ようやく箱が少し大きくなるので、その努力の分は確実に増えるでしょうね。だから、リーグのやっていることは非常に底が浅く安直に見えてしまう。

中位にいる我が軍のようなところは、モチベーションが一度リセットされるので、通年で見たときのゲームのクオリティは若干上がるかもしれない。でも、その程度ですよ。上位チームにしてみれば、1年頑張ってきてトータルで1位なのに、ポストシーズンで1回負けただけで年間王者になれないなんて制度は唾棄すべきものでしょう。この制度は観る側以上にやる側への影響の方が大きいのかもしれません。

いずれにしても、世界のスタンダード云々で反対している人こそ硬直化の最大要因なのではないでしょうか。新しいファン層を獲得しなければならないのだから、これまでと異なるアプローチが必要なのは自明の理なのです。2シーズン制になることでサッカーがまったく別のスポーツになってしまうわけではない。だめなら、また次のことを考えればいいのです。

【追記】
識者の中からは、このシステムがアンフェアであるという指摘があります。まぁ、そうでしょうね。それに、スケジュールの問題がある。ポストシーズンのために3試合=1週間延長することになり、ただでさえ過密なのにこれ以上入るのかという疑念がある。選手たちも長いシーズンを戦ってきて相当疲弊しているところに、年間勝ち点1位チームへの挑戦権を得るためにミッドウィークを含めた2試合をまた戦わないといけない。これで勝ち残ったヘロヘロのチームに、最後の最後戦う力は残っているのだろうか。グダグダなゲームが地上波でばら撒かれることによって、やっぱりJリーグはレベルが低いなんて思われたら、それこそ本末転倒ですよ。

このシステムのリーグにとっての最大メリットはお金でしょ。得られた資金が、各クラブの強化=ゲームのクオリティ向上に使われるのであればいいけれど、その辺がまた曖昧な訳で、いろいろな側面から見ても2シーズン制+ポストシーズンというプランはベストとは思えないです。現状至上主義には反対するけれど、かといって2シーズン制は絶対解ではない。たとえば民間からアイディアでも募って、もうちょっと議論すべきではないですかね。

※集客改善で一番即効性のある施策は、土曜日固定開催を止めることです。

|

« 起死回生 | Main | ファンタジーサッカー2013 第25節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/58215807

Listed below are links to weblogs that reference 2ステージ制を考える:

« 起死回生 | Main | ファンタジーサッカー2013 第25節レビュー »