« ファンタジーサッカー2013 第12節レビュー | Main | 協力店訪問 »

May 25, 2013

ファンタジーサッカー2013 第13節

中断前のラストゲームです。広島を軸にしたいのですが、いかんせんコストがかかりすぎて自由な編成が出来ません。寿人なんて夢のまた夢。大宮は好調とはいえ甲府相手に一抹の不安があります。むしろ清水の方が良いかもしれない。根拠はあまり無いですが。我が軍の起用についてはYahooはコスト的理由が大きいです。鬼門のカシマでナビスコの再現は難しいと思いますが、一縷の望みを託します。Yahooの前3人は前節のまま。miniのほうは石原にCマーク付けてみました。どちらかというとminiの方が実験的になってきた感じがします。ただ、思いっきり実験というところまで行かないのが意気地なし。Yahooは前節から9人がそのまま。それでもPpはトータルすると122.93と随分お得になっています。お得だから良いポイントを出せるとも限りませんがね。

【Yahoo】
GK権田(東京)
DF千葉(広島)
DF菊池(大宮)
DF森重(東京)
DF徳永(東京)
MF石毛(清水)
MF大谷(柏)
MF高萩(広島)
FWノヴァコヴィッチ(大宮)
FWクレオ(柏)
FWルーカス(東京)
勝負チーム:東京

【mini】
GK権田(東京)
DFイ キジェ(清水)
DF塩谷(広島)
DF今井(大宮)
DFパク ヒョンジン(広島)
MF金澤(大宮)
MF中村憲(川崎)
MF高萩(広島)
FW石原(広島)C
FW渡邉千(東京)
FWノヴァコヴィッチ(大宮)
前節合計77fp

ところで、W杯出場を決める大一番に向かって代表メンバーが発表されましたが、その中で東が選ばれたのは、秀人がまた選出されたのと同じぐらいのサプライズ。さらに、ザックが本田のバックアップとして東を招集したという話で二度ビックリ。ほんまかいな。クロップがドルトムントで泣いてるぜ。
チュンソンは落選。まだまだアピール不足というところか(スタメンレギュラーが確約されていない今のチーム状況で、ほんとに完全移籍するんかいな?)。今回柏の工藤が選ばれたんで、代表におけるスーパーサブ的ストライカー需要はまだあるとは思うけど、ザックがコンフェデを睨んでそろそろチームを堅めに入っているので、残された時間はそれほど多くは無いと思うよ。東は桜組三銃士と比べるとフィニッシュが弱いよなぁ。

|

« ファンタジーサッカー2013 第12節レビュー | Main | 協力店訪問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/57452843

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2013 第13節:

« ファンタジーサッカー2013 第12節レビュー | Main | 協力店訪問 »