« 百花繚乱 | Main | ファンタジーサッカー2012 第31節 »

October 31, 2012

ファンタジーサッカー2012 第30節レビュー

迂闊にもminiのほうにナオを入れていなかったんで、miniとYahooでは大きく差がついてしまいました。Yahooはナオのお陰で22節以来のビッグポイント。バトルのほうでは東京のスタメンをそのまま予想して入れてきたチームに負けてしまいましたけれど、3桁は何にしても気持ちいい。それぞれポイント基準が違うので、miniの場合、ナオにCをつけて何ぼというのもあります。でも、miniは予算の問題はまったくないのに、なんでナオ外しちゃったんだろうか。

【Yahoo】
GK権田(東京)…15Fp
DF徳永(東京)…11Fp
DF上本(仙台)…7Fp
DF森重(東京)…12Fp
DF岩政(鹿島)…8Fp
MFヘベルチ(C大阪)…3Fp
MF石川直宏(東京)…38Fp
MF富田(仙台)…4Fp
MF梶山(東京)…12Fp
FWウィルソン(仙台)…6Fp
FWルーカス(東京)…11Fp
合計127Fp 通算2388Fp
7745位/110679 (↑842)
【mini】
GK権田(東京)…8fp
DF上本(仙台)…4fp
DF徳永(東京 )…5fp
DF岩政(鹿島)…6fp
DF森重(東京)…9fp
MF梶山(東京)…6fp
MFリャンヨンギ(仙台)…4fp
MF柿谷(C大阪)…2fp
MF高橋秀(東京)…7fp
FW佐藤寿(広島)…3fp
FWルーカス(東京)C…6fp
合計66fp 通算282fp
チーム時価 +1820
229位/460 関東リーグ

さて、J1は広島か仙台かに絞られましたね。ここまで来たら仙台にとって欲しい。降格争いはいよいよ混沌。鹿島もギリギリ圏内に入っている。ただ、脚の残りが柏(A)・清水(A)・東京(H)・磐田(A)と難しい相手ばかりで、しかもアウェーが3試合。柏、清水はいずれもACLが狙える位置なので、モチベーションはまったく落ちていない。やっぱりキーはうちか。最低引き分けで、前田爆弾に引導渡されるシナリオならできすぎだな。

|

« 百花繚乱 | Main | ファンタジーサッカー2012 第31節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/56010831

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2012 第30節レビュー:

« 百花繚乱 | Main | ファンタジーサッカー2012 第31節 »