« 油断大敵 | Main | ファンタジーサッカー2012 第27節 »

September 26, 2012

ファンタジーサッカー2012 第26節レビュー

柿谷のピンポイントは正解でしたが、その他がボロボロ。スコアラーの予想は相変わらず難しい。勝敗も大事な要素ですが、選手個々にもう少し寄らないとYahooは点が出ませんね。反省としては、カードの選択で鳥栖をもちょっとクローズアップできればよかったかな。大宮とガンバはそこまでとは想像もつかなかったです。やはりボトムズパワーは侮れない。ただ、波があるのでこの結果をそのまま信じてはいけないのが厄介なところ。

【Yahoo】
GK権田(東京)…4Fp
DF角田(仙台)…2Fp
DF丸山(東京)…2Fp
DF千代反田(磐田)…6Fp
DF上本(仙台)…7Fp
MF柿谷(C大阪)…12Fp
MFリャンヨンギ(仙台)…6Fp
MF米本(東京)…5Fp
MF梶山(東京)…8Fp
FWウィルソン(仙台)…5Fp
FW前田遼(磐田)…6Fp
合計63Fp 通算2056Fp
7479位/109459(↓639)

【mini】
GK林(仙台)…5fp
DF駒野(磐田)…7fp
DF上本(仙台 )…6fp
DF田中マ(名古屋)…8fp
DF森重(東京)…1fp
MF梶山(東京)…3fp
MFリャンヨンギ(仙台)…5fp
MF柿谷(C大阪)…9fp
FW前田遼(磐田)C…2fp
FWルーカス(東京)…4fp
FWウィルソン(仙台)…5fp
合計57fp 通算57fp
226位/437 関東リーグ

さて、残留争いはいよいよ苛烈を極めてきましたが、予想通り大阪2チームと栗鼠のチキンレースの様相を呈してきました。ただ、桜のその上にはたった1差で鹿島と神戸。ボーダーが上ぶれすると、この2チームも巻き込む可能性も出てきそうです。特に負け数の多い神戸は要注意でしょう。脚のラスト10までの勝ち点化率が46%なので、残り8節の想定勝ち点11を加えると39まで伸びる可能性がある。栗鼠は最低3勝5敗、桜は2勝1分5敗が必要。こう書いてしまうとなんか簡単そうに見えますが、それができないのがボトムズなのですね。できてりゃそんなとこいないって。折り返し時点でのボーダー予想は36でしたが、今年は40近くまで行きそうな趨勢です。
一方J2は甲府が抜けましたね。かなりの確度で決定でしょう。問題は2位以下。北Qはちょっと厳しいかな。単独2位も含めて最後までわかりません。ボトムズのほうも熾烈。ほんとこの時期のボトムズは厄介ですよ。

|

« 油断大敵 | Main | ファンタジーサッカー2012 第27節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/55734445

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2012 第26節レビュー:

« 油断大敵 | Main | ファンタジーサッカー2012 第27節 »