« 王手! | Main | 底の浅いチーム »

August 08, 2012

ファンタジーサッカー2012 第20節レビュー

鳥栖がはまったおかげでYahooのほうは久々に高ポイントが獲得できました。しかも田中さんを居残りさせたので、得点の半分近くは彼が稼いでくれました。一方miniのほうは散らしてしまったために平凡な結果に。せめてDFは鳥栖と田中さんでセットしておければよかった。レドミ0ってどうよ。miniのほうが自由度が利く分わがままできるのですが、それが必ずいい結果に結びつくとは限らないということです。

【Yahoo】
GK奥田(鳥栖)…11Fp
DF増嶋(柏)…7Fp
DFキムクナン(鳥栖)…12Fp
DF千葉和(広島)…3Fp
DF田中マ(名古屋)…45Fp
MF梶山(東京)…3Fp
MFキムミヌ(鳥栖)…5Fp
MFロドリゴソウト(磐田)…7Fp
MF金崎(名古屋)…6Fp
MFジョルジワグネル(柏)…8Fp
FW前田遼(磐田)…11Fp
合計118Fp 通算1573Fp
7052位/106540(↑1060)

【mini】
GK西川(広島)…9fp
DF増嶋(柏)…5fp
DF森脇(広島)…3fp
DF丹羽(鳥栖)…10fp
DF千葉和(広島)…3fp
MF梶山(東京)…3fp
MF柿谷(C大阪)…11fp
MFレドミ(柏)…0fp
FW佐藤寿(広島)…7fp
FW前田遼(磐田)C…2fp
FWウイルソン(仙台)…7fp
合計62fp 通算202fp
チーム時価 +780 
162位/437 関東リーグ

さて、リーグ戦もあと14節。降格争いの大勢は、札幌当確、残り2つを脚、桜、白鳥、栗鼠の4チームで競う感じは変わりません。各チーム補強に走ってますが、桜のシンプリシオがよさそうですね。家長は桜に断りを入れて脚に加入しました。ウルサンのとの戦いで見ていても、本当に使い物になるのかは疑問。新潟はヤンツーが最大の補強だな。大宮は出て行ったラファエルの代役として、スロベニア代表2人をもってきた。優勝を争うチームにとっては、ボトムズとの対戦は厄介です。押し迫れば押し迫るほど必死になってきますからね。できれば早めに当たっておきたいところなんですが。我が軍と脚がアウェーでラス前なんですよね。管理人さんなんか、見送るために今年は万博行くとか言ってるしw。いくらなんでも気が早過ぎる。残り10ゲームぐらいで展望したいと思います。

一方、J2は上位が団子のまま。ただ、プレーオフの6位までを考えると9位の横浜FCぐらいまでの感じになってきました。先頭集団から徐々に脱落していくマラソンレースに似てますな。現状で優勝を想像することすら難しいです。また、J2のボトムズも熱い。こちらは19位の岐阜までの4チームの争いと見ていい。JFLの状況では、今のところ昇格資格があるのはVファーレンのみ。つまり最下位が降格の可能性がある。町田はJ1年で再びJFLに戻ってしまうのか。こちらも見ものです。

|

« 王手! | Main | 底の浅いチーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/55377162

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2012 第20節レビュー:

« 王手! | Main | 底の浅いチーム »