« オリンピックサッカー日本代表 | Main | 意馬心猿 »

June 15, 2012

ファンタジーサッカー2012 第14節

リーグ再開にあたり、中断期に監督が代わったチームもありましたが、どれだけ修正できているんでしょうかねぇ。東京はとにかくわが道を行く、です。今節は、力関係で仙台、ホームにおける相性の良さで磐田を多めに組んでみました。いくら西野さんでもそう簡単にチームは変えられないと思う。清武はいつがラストゲームなんだろう。カード的には殴り合いになりそうなので、桜組にはスコアラーとして期待したい。Yahooのほうが、予算の問題で仙台の選手を取れず、我が軍と磐田で固めざるを得なくなってしまいました。コスパのいい選手探すのもなかなか難しい。倍率を考えれば、Yahooは鹿島辺りがはまりそうなんですが、行く根性がない。というよりコストが合わない。

【Yahoo】
GK権田(東京)
DF宮崎(磐田)
DF椋原(東京)
DF角田(仙台)
DFチョビングク(磐田)
MFキムミヌ(鳥栖)
MF清武弘(C大阪)
MF梶山(東京)
FWケンペス(C大阪)
FWルーカス(東京)
FW前田遼(磐田)
勝負チーム:東京

【mini】
GK権田(東京)
DF駒野(磐田)
DF角田(仙台)
DF藤田義明(磐田)
DF渡辺広(仙台)
MF菅井(仙台)
MF梶山(東京)
MF清武弘(C大阪)
MFキムボギョン(C大阪)
FW前田遼(磐田)
FWウイルソン(仙台)
前節合計63fp

OAの林と権チャンの関係が喧しくて、協会も気の利かない人選をしたものですね。GKにOAを入れるのであればスタメンGKを選ぶべきだと思いますよ。でも、これでは中途半端。2人ともかわいそうだ。それに、GK以上に優先すべきはボランチではないですかね。最初は細貝の名前が挙がっていたらしいですが、チームに断られたと。ならば次善の策を講じるべきだろうに、なぜにGKへ捻じ曲がったのか、協会の考えることがよく分からない。
我が軍から多く人選されるのは名誉な話ではあるけれど、リーグ戦はあるし、クラブは全て受け入れる必要はないと思いますよ。まぁ、3人が連れて行かれても、今年はいくらでもやりくりができるので問題はありませんけどね。

|

« オリンピックサッカー日本代表 | Main | 意馬心猿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/54965008

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー2012 第14節:

« オリンピックサッカー日本代表 | Main | 意馬心猿 »