« そろそろ来年の話 | Main | 取らぬ狸の »

December 29, 2011

起居挙動

FC東京1-0C大阪

勝ってしまいましたね。前半はいつも以上に寄せは早く玉際厳しく。後半はやや間延びしつつも相手に付け入るすきを与えず完封勝利。ヤザーも大事なところで決めてくれて、ゴール運をこのためにとっておいたのかもね。陽平が攻守に奮闘していた。期するものがあるんだろうな。ナオがモニに止められたときに拍手していたのが印象的だった。熊さんの選手交代が定期便と変えてきたのに、このゲームを勝ち切る意思を感じさせたね。セザーを入れるかどうかで迷う時点で大丈夫かとも思うが、達也で追い回すのは正解だったと思う。大熊東京の集大成が完成間近ということだ。

相対した桜組。清武はやっぱり個人能力に優れているけれど、周りがついていけてない感じ。小松もあれではダメだ。あと、ばんちゃん、あれはいかんよ。桜組は東京とはいろいろ縁があって、比較的近しい感情を持ってはいるけれど、これで清武が抜けてクルピもいなくなるとなると、来季は厳しそうだなと思う。洋平はそのまま居残りになりそうだ。

ところで、決勝の相方は、いやいや大木京都ですよ。実に凄かった。とにかく京都はいいチームになると前々から書いていたし、横浜も舐めてかかるともしかしたらと思っていたけど、横浜やっちまったなぁ。ロスタイム強引に同点に追いついてみせたのはさすがJ1と思ったけれど、横浜は攻めが毒キノコ頼りで単調。終盤の放り込みも精度も何もあったもんじゃない。

京都の得点は基本カウンターなので、変なボールの取られ方さえしなければ問題はないと思う。宮吉如きにやられるわけにはいかない。我々はJ2チャンピオンなのだ。いくら成長著しいとはいえ負けてはいけない相手だ。さぁ、天皇杯を掲げ、来季はアジアに挑戦しよう。

|

« そろそろ来年の話 | Main | 取らぬ狸の »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/53601889

Listed below are links to weblogs that reference 起居挙動:

« そろそろ来年の話 | Main | 取らぬ狸の »