« 計日程功 | Main | 動き出す監督人事 »

November 13, 2011

くるり@高田馬場

久しぶりに馬場で仕事があって、小滝橋方面のラーメン屋でどこに入るか思案した結果、馬場の店でしか出していないくるりの辛味噌を食べることにした。味玉入りで850円。くるりの味噌自体久しぶりで、本店と変わらぬ甘めのねっとりしたスープが懐かしい。太く短めの麺に絡みついて、濃厚な味わいが広がる。そこに、トッピングされた韓国唐辛子をベースとした辛味玉を崩し入れると、中本張りのまったく異なるラーメンが姿を現す。スープの色は白から真っ赤に。韓国唐辛子特有のやわらかさがあり、辛さは程よく、コクが増す感じ。味も視覚もインパクト十分。中本とはまた違ったウマ辛味噌である。

|

« 計日程功 | Main | 動き出す監督人事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/53237787

Listed below are links to weblogs that reference くるり@高田馬場:

« 計日程功 | Main | 動き出す監督人事 »