« ファンタジーサッカーmini11 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini11 第30節プレビュー »

October 20, 2011

劇的勝利

横浜FC0‐1FC東京

仕事の都合が上手くついたんで現地で観戦することができた。来月の水戸戦が、もしかしたら仕事で見れなくなるかもしれなくて、見れるゲームは見ておこうと思ったから、頑張ってニッパまで出向いたわけだ。横浜駅に着いた時点では、比較的時間に余裕があったにもかかわらず、バスが渋滞にはまってスタジアムまで30分以上もかかってしまった。しかもバス停が公園入り口から一番遠いところで降ろされる始末。これは地元の人でないとさすがにわからない。同じ車中の青赤支援者がイライラが募って運転手さんに文句を言いだし始めてしまう。言ってもせんないだろ。公共交通機関で勝手に止めてお客降ろしたりできるわけないんだから。田舎ならいざ知らず、とりあえず横浜だよw。やっぱり往路はタクシーに限るね。必ず裏道使うからね。学習したよ。

さて、スタンドに入るとゲームはすでに始まっていたが、幸い点はどちらにも入っておらず。平日ナイターにもかかわらず、アウェーG裏はほぼ満席だった。ピッチ上では、横浜がコンパクトな陣形で東京を迎え撃つ。中盤のボールの奪い合いは見ごたえがあった。カイオですらひっちゃきになって追いまわしていたからね。相手のハードワークには目を見張るものがあった。これで後半持つの?と思ったのだが、あにはからんや後半もガシガシ来てたし、しっかり決定機も作ってきた。こういうサッカーができれば、こんな順位にはいないと思うのだが、それが続かないということなのだろうね。

これだけスペースがなく、プレスも早いと、流石の東京攻撃陣もそう簡単には攻め崩せない。サイド、裏などいろいろ試すも、ゴールは遠かった。でも、これぐらいはJ1であれば当たり前の話で、それをどう切り崩していくかが昨年できなかったからこうなったわけで、J2の今の順位を考えればアウェーで引き分けも上々となるが、そこでとどまっていては次がない。そこに答えを出してくれたのがナオだった(しかも90+5)、というところにこのゲームの意味がある。決まった時は、まるでナビスコでも優勝したかのような嬉しさがこみ上げてきた。0‐0かぁ、と思っていたときだったから、このサプライズには、来てよかったと改めて思ったね。

バーに嫌われてなかなか入らなかったゴールがあっけなく陥落したのは、ナオのシュート感覚だ。リフレクトのボールにタイミングを計る間の取り方といい、完全に狙い澄ませていたのが見ているこっちにも伝わってきた(実際目の前だったからね)。あれが決められたんだから、もう完全復活と言っていいでしょう。ナオはストライカーというよりはシューターという感じだね。狙い撃つってやつ。残り8節のためというより、来季上がった時の武器として、改めてナオには期待したいところ。

その一方で、交代で出てきたセザー。ドフリーのヘッドすら枠に飛ばない。追いまわしもルーコンの方がよっぽどやっていたし、危機感があまりにもなさすぎる。大量リードの局面ではないのに、どうやったらあんなことになるのか。緊張感が足りないよ。確かにトップスコアラーではあるけれど、不満が募るなぁ。それに相変わらず熊さんは先発固定するし、この連戦乗り切れるかどうか、采配面でもちょっと不安がある。

と文句はいいながらも、多少気が早いかもしれないが、これで昇格はほぼ決まりと言ってもいいと思う。4位徳島との差は11。徳島が全勝して、東京が4敗するとひっくり返る計算。あり得ると思いますかね。優勝の方は、鳥栖との差が7。2つまで負けられる。次節引き分けてしまえれば、相当確度は上がるだろうな。実質的な昇格の可否は、順調にいけばダービーには(遅くとも水戸戦には)ハッキリしていると思う(絶対数値的にはもう少し後だとは思うけど)。優勝はそれこそ次節次第でしょう。今度の日曜日はまたKenny’sかな。

|

« ファンタジーサッカーmini11 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini11 第30節プレビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/53038171

Listed below are links to weblogs that reference 劇的勝利:

« ファンタジーサッカーmini11 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini11 第30節プレビュー »