« 梅蘭@横浜中華街 | Main | ふしぎなキリスト教 »

October 30, 2011

利害得失

FC東京1-1東京V

気持ちは入っていた。ボール際は両チームとも厳しく行っていたし、奪い奪われなので展開は目まぐるしく変わった。先制は相手の隙を突いた形でルーコンがヘッドで決めたが、後半CKからハゲにしてやられてしまった。それにしてもハゲは効いてたなぁ。ヴェルディというとパスサッカーのイメージが強いけれど、その本質はカウンターサッカーだ。中盤高い位置でボールを奪い素早くゴール前というのが得意のパターン。いったん攻守が切り替わってブロックが組まれてしまうと、ヴェルディとてそれほど怖さはない。終盤、中盤がなくなったときの方が怖いのだ。実際、最後のプレーは肝を冷やした。

結局、消耗戦の果てはお疲れ様のドロー。でも、うちのボランチ2人がイエロー貰って次節出場停止。どう考えたって、こっちの方が骨折り損のくたびれ儲けだ。リーグ戦も押し迫ったところで、こういったリスクがあることは当然わかっているけれど、前節今ちゃんがいなくなってバランスを崩したどころではない事態が次に待っている。この際、2人いっぺんに精算できることを幸いと思うしかないね。梶山がボックス内に侵入したとき、ドリブルが流れて追いつけなかったシーンがあった。大チャンスだったけど。あれだけ走り通したんだ。無理もない。そこまで酷使する熊さんはある意味鬼だね。まぁ、いい骨休めと思って、スタンドで観戦するのもいいさね。

昇格マジックは3勝。安易な予想では、ボランチには徳と上里ぐらいで凌ごうという感じでしょう。オイラなら、ソータンと羽生をボランチに入れて、右にナオ、左に源気、トップ下にヤザーかな。ここまできたら総力戦だよ。ちょっと尻に火がつき始めたお手並み拝見の湘南戦に乞うご期待。

【追記】今ちゃんも代表で2試合ぐらい離れるらしい。聞いてないよ。こりゃほんとに大変だ。

|

« 梅蘭@横浜中華街 | Main | ふしぎなキリスト教 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/53123654

Listed below are links to weblogs that reference 利害得失:

« 梅蘭@横浜中華街 | Main | ふしぎなキリスト教 »