« 起承転結 | Main | たけちゃんにぼしラーメン@調布 »

October 04, 2011

ファンタジーサッカーmini11 第28節レビュー

土曜の朝にちょっと入れ替えをしたんですが、当たったのは李と山口ぐらいで、焼け石に水でした。0ポイントが3人。その元凶である横浜、脆いなぁ。一方で、福岡が余計なところで踏ん張るし、やっぱり今季の大宮はホームに縁がない。いつかの東京みたい。焦りがあるんですかねぇ。残留力も、コンスタントに出していればこんなことにはなっていないか。そりゃそうだ。

GK 飯倉(横浜)…0fp
DF 山口智(G大阪)…8fp
   中澤佑(横浜)…0fp
   岩政(鹿島)…4fp
   片岡(大宮)…3fp
MF 遠藤(G大阪)…7fp
   ミキッチ(広島)…3fp
   東(大宮)…0fp
FW 李(広島)C…7fp
   ハーフナーマイク(甲府)…3fp
   ラフィーニャ(G大阪)…6fp
合計48fp 通算194fp
チーム時価 -1700
125位/491 関東リーグ

さて、J1残留争いは、いよいよ混沌としてきました。残る1議席、甲府、浦和、新潟、大宮の4チームに絞られたといっていいでしょう。浦和もついに尻に火がつきましたね。残りのカードを見てみると、新潟が上位との対戦を多く残しているので若干不利か。浦和も分からない。まぁ、前提として甲府がドンだけ頑張れるかでしょうけど。

一方、J2の昇格ラインですが、現在3位の鳥栖、千葉の50をそのまま延長すると勝ち点68が到達点になります。東京が今57なのでその差11。12で上回ることが出来るので、あと4勝すればほぼ昇格が見えてきそうです。たとえば4勝3分3敗で十分という感じ(マジック=理論値としてはマックスが80なので24。残り10ゲーム中8勝になります)。これが優勝となるとわからない。負けられても2敗が限度でしょう。こっから先はもぐらたたきなんで、札幌、鳥栖、千葉には最低でも引分けじゃないと優勝は出来ません。やっぱりポイントは鳥栖だな。16日に札幌×鳥栖があるので、そこで札幌が蹴落としてくれればこちらも随分楽になる。ここまでくると、やっぱり戦力的にも来年のことを考えるにしても優勝しないとだめでしょうけどね。ある意味、これはノルマですよ。

|

« 起承転結 | Main | たけちゃんにぼしラーメン@調布 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52898265

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini11 第28節レビュー:

« 起承転結 | Main | たけちゃんにぼしラーメン@調布 »