« 縦横無尽 | Main | 決断できない日本 »

September 12, 2011

ファンタジーサッカーmini11 第25節レビュー

川崎に足を引っ張られました。ちょっと重症ですね、あそこは。せっかくラフィーニャのダブルが当たっても、4人もスカではいい点には結びつかない。それにしてもバンドは。使う奴もいるんだろうが、このタイミングで当てるのは使い続けない限り難しい。使い続ければ出てないときの方が多いのだから、結局均しちゃうとそれほど貢献してないことになる。1発当てようと思うならそれこそ宝くじのようなもの。オイラは惑わされないよ。

GK 飯倉(横浜)…8fp
DF 中澤佑(横浜)…7fp
   小林祐(横浜)…7fp
   金井(横浜)…7fp
   菊池光(川崎)…0fp
MF 山瀬(川崎)…1fp
   兵藤慎(横浜)…5fp
   キム スンヨン(G大阪)…8fp
FW レアンドロ ドミンゲス(柏)…4fp
   ラフィーニャ(G大阪)C…11fp
   小野裕(横浜)…3fp
合計72fp 通算532fp
チーム時価 +1040
197位/495 関東リーグ

さて、残り9節となり残留争いの方も大勢がはっきりしてきました。後半戦の勝ち点化率は山形が高いのですが、いかんせん前半の勝ち点が低すぎで、順位は一つ上がるかもしれないけど、結局、現在の3チームがそのままということになりそうです。大宮、浦和とは甲府が7ポイント差、山形が8ポイント差で、所謂残りゲーム数理論からすれば追いつける可能性は残されてはいます。しかし、残りの対戦カードを見ると、山形はトップ4とあと3試合も残していてやや不利な状況。甲府は点が取れている分まだ期待が出来るか。最終節、甲府がアウェーで大宮となので、是非そこまで縺れて欲しいです。

|

« 縦横無尽 | Main | 決断できない日本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52710846

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini11 第25節レビュー:

« 縦横無尽 | Main | 決断できない日本 »