« 寝耳に水 | Main | ボンディ@神保町 »

August 10, 2011

一蹴!

日本代表3-0韓国代表

海外組が目覚ましい活躍。ブンデスリーグが開幕しており、選手のコンディションもまずまず。それにしても、香川ってこんなに点決めるの上手かったっけと思うぐらいのストライカーっぷり。やっぱり朱に交われば赤くなるというか、才能のある選手は高いレベルでプレーさせるべきなんだなと思った。駄目元でも欧州の高いレベルに挑戦することが、日本サッカーのパワーアップにつながるのは間違い。その意味で、清武はこの夏の便に乗るかもしれないね。そうなると、いよいよセレッソは厳しくなりそうだけど、まぁ洋平が行くことだし、何とかなるのかな。

対する韓国は世代交代が上手くいっていない様子。チソンが代表引退して、その後の柱が見当たらない。そもそも、韓国独特の気迫とガンガンあたってくるフィジカルの厳しさがほとんど見られなかった。何度かあった決定機もシュートが全く枠に飛ばず、どこかのJリーグのチームのようなお粗末さ。このままだとW杯の3次予選も危ういのではないかと思わせる出来。八百長事件が尾を引いているのかしらん。

なでしこといい、U-22といい、A代表といい、かなりいい感じできている。問題はこの流れを国内のスタジアムにどう引き込むかなんだが。そういうことは一体全体、協会のあるいはリーグの誰が考えているのだろうか。

|

« 寝耳に水 | Main | ボンディ@神保町 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52443789

Listed below are links to weblogs that reference 一蹴!:

« 寝耳に水 | Main | ボンディ@神保町 »