« 起居挙動 | Main | はじめての支那論 »

August 15, 2011

ファンタジーサッカーmini11 第21節レビュー

福岡地雷踏んじゃいましたよ。バカ川崎め。そんなことやってんから駄目なんだ。健太郎なんか途中出場で決勝点のアシストしたもんだから14fpなんてついちゃってる。柏、横浜がこけたんで、全体の平均fpは低かったから、順位は上がったのは良かったけど、まだまだだなぁ。こういう時にこそオリジナリティを発揮して=人気ランキングから外れている選手を多く起用して、ぶっちぎらないと。ただ、今節の清水と磐田は無理。特に今の清水はジェットコースター過ぎて話にならない。

GK 相澤(川崎)…3fp
DF 田中マ(名古屋)…5fp
   増川(名古屋)…9fp
   岩政(鹿島)…8fp
   田中裕(川崎)…2fp
MF 山瀬(川崎)…2fp
   谷口(横浜)…1fp
   藤本淳(名古屋)…8fp
FW 玉田(名古屋)…6fp
   渡邉千(横浜)…2fp
   ジュニーニョ(川崎)C…2fp
合計50fp 通算269fp
チーム時価 -130
147位/496 関東リーグ

J1の降格争いは、すでにコントラストがはっきりしてきました。負け数が全て物語ってます。残留するには勝ち点1が大事なんです。負けを引き分けにもっていけるかどうか。得失点差も早くも大台に乗ってしまった。来年の青赤ダービーはどうも難しそうかな。

|

« 起居挙動 | Main | はじめての支那論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52483725

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini11 第21節レビュー:

« 起居挙動 | Main | はじめての支那論 »