« 薔薇とサムライ | Main | ファンタジーサッカーmini11 第3節プレビュー »

July 05, 2011

ファンタジーサッカーmini11 第2節レビュー

今節から中止期間の振り替えだったんですね。今週はミッドウィークもあるし、バタバタしそう。チームとして磐田を引っ掛けた割りにポイントが伸びません。やはりFW、得点者が押さえられていないから。金園ですか、那須ですか。かすりましたね。芯食ってないなぁ。

GK 川口(磐田)…8fp
DF 加賀健(磐田)…7fp
   石川直樹(新潟)…8fp
   藤田義(磐田)…8fp
   千葉和(新潟)…9fp
MF 遠藤保(G大阪)…2fp
   駒野(磐田)…7fp
   磯村(名古屋)…1fp
FW 玉田(名古屋)…2fp
   前田(磐田)C…4fp
   ジュニーニョ(川崎)…4fp
合計64fp 通算352fp
チーム時価 +830
303位/485 関東リーグ

伊野波のハイデュクは決まりそうです。ただ、ハイデュク自体かなり問題がありそうなクラブらしく、行ければどこでもいいのかよという気がしないでもないです。あと、大津にもボルシアMGっていう話が出てきました。長友が示した新しい夢の形を目指して、日本サッカーの大航海時代の幕開けってとこですかね。
それに引き換え、半島は相当酷いことになってます。死人まで出て、下手すればW杯出場停止とかにもなりかねない。ギャラの問題ですからね。職業としてのステータスを華と実の両面であげてやらないと解決しないでしょう。対岸の火事ではありますが、日本だって可能性がないわけじゃない。

|

« 薔薇とサムライ | Main | ファンタジーサッカーmini11 第3節プレビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52126569

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini11 第2節レビュー:

« 薔薇とサムライ | Main | ファンタジーサッカーmini11 第3節プレビュー »