« ファンタジーサッカーmini11 第18節レビュー | Main | 開局 »

June 29, 2011

為虎添翼

PJを切ってルーカスにオファーを出すフロント。節操ないよぉ。スカウティング能力の低さを晒してどうすんだ。それにしても、既に引退を表明していたのにもかかわらず、苦難続きの1年復帰計画に乗ってくれるなんて、相変わらず男気のある優しい人です、ルーコンは。頭が下がります。鬼に金棒です。ルーコンが入れば、前線でもっと収まりが良くなりタメが出来るはずだから、2、3列目からの飛び出しやサイドの切り崩しはさらに効果的になるだろうな。これで上がれなかったらどうかしている。
で、もう一つの朗報はナオの復調。水戸戦はこれまたダイジェストでゴールシーンしか見てないですけれど、復活を感じさせる一撃でした。とにかくナオの場合はシュート一つ前のトラップです。これがピタッと決まるようになれば、身体の切れが戻ってきている証拠。3点目のゴールも、ワンタッチコントロールがピッタリ決まってました。ルーコンとのコンビでゴール量産の予感もしてきます。
熊さんがどうであれ、チーム力自体はJ2でも抜けている存在なのだから、昨年来のパフォーマンスをそのまま発揮できれば問題はないはず。0からやり直している訳じゃないんだし(この意味でもルーコンの復帰は大きい)。慌てず騒がず見守っていきましょう。

|

« ファンタジーサッカーmini11 第18節レビュー | Main | 開局 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/52066097

Listed below are links to weblogs that reference 為虎添翼:

« ファンタジーサッカーmini11 第18節レビュー | Main | 開局 »