« ファンタジーサッカーmini10 第34節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第34節レビュー »

December 05, 2010

飲灰洗胃

日曜の朝のNHKニュースで知りました。両チームのスコアにそれぞれの心理状態がそのまま現れていたなぁと思いましたよ。最下位相手に両足を思いっきり引っ張られて、ズブズブなすすべなく水面下へ。まぁ、いいじゃないですか。もう一度足元から固めていけば。

それにしても、切り札を切って名古屋は3年目にリーグ優勝。東京はナビスコは取ったものの勘違いしてJ2降格。どこで道を違えましたかね。監督、選手、フロントそれぞれに犯したミスがあると思います。後日オイラなりに総括したい。

幸いなことに天皇杯で、意地と来季に向けての希望を見せるチャンスは残されている。どこまで主力が引き抜かれるかはわからないけれど、少なくとも来年の元旦まではこのチームで戦えるでしょう。具体的な戦いは監督とチームが、そしてフロントには戦力を確保し1年で戻るという公約を果たす最初のハードルをクリアしてもらいたいもんです。

さて、来年のアウェーはどこへ行くかな。

|

« ファンタジーサッカーmini10 第34節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第34節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/50220184

Listed below are links to weblogs that reference 飲灰洗胃:

« ファンタジーサッカーmini10 第34節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第34節レビュー »