« 草木も靡く | Main | 社長交代 »

December 21, 2010

経費削減

今季の言い訳と来季のお願いDMが2通届いた。要は赤字覚悟でやるので協力してくださいってことなんだが、こんな成績にもかかわらずホームゲームの来場者が微減で済んだことに対して、何となく甘えているようで癇に障る(とはいえ、来季の年間チケットの申し込みは既に済ませてしまったわけだが)。

端的に言えばフロントの努力が足りない。この‘2通届く’ということからしても、あまり考えているとは思えないのだ。確かにソシオ用とサポートメンバー用で若干内容(文面)が異なっているにしても、同一人物にほぼ同じものを2通も送る必要はない。顧客管理といいながら‘人’を見ていない悪例である。また、来季パスがICカードになるらしいけれど、座席券なるものを別途発行するようだし、カード導入が本当の意味での効率化になっているのかも怪しい。上層指定席種の区分も変わっていないし、これをきっかけにもっと良くしていこうという意気込みがあまり感じられない。今の状況があってJ2に落ちたのであれば、それはチームはもとよりクラブ運営の思想の部分から考え直さないといけないんじゃないか、と思う。一生懸命やるのは当たり前で、その先に掲げるものが問題なのだ。

2011年ビジョンの話に少しだけ触れているけれど、肝心の「なぜ達成できなかったのか」の分析が全くなされていない。これは、昨季J2に転落した敗因を分析するよりもっと重要なことだ。サポミ開催については、成績面で(特にJFKが)糾弾されることが分かっているから、趣旨を2029年ビジョンに移して、シーズン中になんて書いてある。成績についてはこの際どうでもいいことだ。落ちてしまったことをあれこれ言っても始まらない。JFKを責める気も毛頭ない。しかし、ビジョン未達成についての反省はしなきゃいけない。そこがクリアされないのであれば「次」の共有なんて出来ないでしょう。話したくないことは話さず、肝心なことを秘匿したままお願いするのはあまりに都合が良すぎる。協賛企業も、こんな調子で言いくるめられているのだろうか。もしそうであれば、企業もよくこんなんでお金を出す気になるねと思うよ。

相変わらずとはいえ、呆れております。

|

« 草木も靡く | Main | 社長交代 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/50359787

Listed below are links to weblogs that reference 経費削減:

« 草木も靡く | Main | 社長交代 »