« 「最強のサービス」の教科書 | Main | 飲灰洗胃 »

December 03, 2010

ファンタジーサッカーmini10 第34節プレビュー

一蓮托生、一戦必勝。いよいよ、泣いても笑ってもこれで最後。悔いが残らぬよう、目一杯死ぬ気でやってもらいたいもんです。4-4-2か最初っから4-2-3-1出くるか予想もつかず、スタメンが確定しないので一応こんな感じ。直前で達也とモリゲを入れ替えるかも?総力戦ですだ。

【掟】 略

GK 権田(東京)C
DF 今野(東京)
   椋原(東京)
   徳永(東京)
   岩政(鹿島)
MF 中村北(東京)
   米本(東京)
   10番(東京)
   乾(C大阪)
FW アドリアーノ(C大阪)
   平山(東京)
(前節63fp)
sub 森重(東京)
   大竹(東京)
   鈴木達(東京)

とにかく先制点が欲しい(今シーズン先制されて逆転勝ちしたゲームは1つもないのだ)。そして、課題のクロージング。前半のうちに2点取れれば完璧。明日は全く情報が入ってこないので、ただひたすらに祈るばかりでございます。

|

« 「最強のサービス」の教科書 | Main | 飲灰洗胃 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/50200314

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini10 第34節プレビュー:

« 「最強のサービス」の教科書 | Main | 飲灰洗胃 »