« ファンタジーサッカーmini10 第27節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第28節レビュー »

October 29, 2010

ファンタジーサッカーmini10 第28節プレビュー

名古屋、鹿島、G大阪を軸にちょっとばらけてます。我が軍からは日本平はゲンがいい?ナオをエントリー。勝ちたいですね。でも、いい加減清水も学習するでしょうから、厳しい戦いになりそうです。また、米がいよいよ復帰しそうですが、こちらの方はまだ様子見。使えるのは次節からでしょうかね。

【掟】 略

GK 曽ヶ端(鹿島)
DF 岩政(鹿島)
   永田(新潟)
   田中隼(名古屋)
   高木(G大阪)
MF 兵働(横浜)
   石川直(東京)
   10番(東京)
FW 玉田(名古屋)
   ケネディ(名古屋)C
   平井(G大阪)
(前節79fp)

Jとは全く関係ないですけど、昨日行われたプロ野球のドラフト会議の話。大石と斎藤という早稲田の二枚看板が二人ともパリーグに指名されました(決まったわけではないですけど蹴ることはないでしょうね。昔は巨人至上主義だったから、パなんて行きたくないといって駄々こねる選手がたくさんいましたが、最近はパリーグの方がなんかイメージいいです。これも、日本の上にMLBがはっきり見えちゃったからなんでしょうか)。ファンは甲子園の再現、田中と斎藤の対決を早くも楽しみにしている感じです。これでさらにセリーグは没落していきそうですね。
例年我が軍はヤクルトとコラボしていますが、野球を見に行く=呑みに行くと同義になってしまうのは、やっぱり見ていていまひとつ面白くないからなんだと思いますよ。それは、見に行くに値する(見に行きたいと思う)プロ(のプレー)が少ないからだと思うし、さらにそれは味スタでも同じことが言えると思うんですね(流石に味スタではゲーム前に生1杯に留めておりますが)。興行である以上、勝ち負けと同じくらいプロとしての魅せるプレーをお願いしたいものです。

|

« ファンタジーサッカーmini10 第27節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第28節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/49870548

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini10 第28節プレビュー:

« ファンタジーサッカーmini10 第27節レビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第28節レビュー »