« 2010W杯第19日 | Main | 2010W杯第20日 »

July 01, 2010

切替、切替

巧が横浜FCに移籍する。これは岸野さんのオーダーなんだろうか。それとも、大黒出す代わりに誰かみたいなバーターなのか。いずれにしても、ヤング東京が入ってすぐに外に出るのは、それだけ力があるということ。巧であれば、レギュラーを獲得するのも時間の問題かもしれない。健太郎といい、今年のカンテラーノは早熟。彼らなら、4年後のブラジルにいてもおかしくはない。サッカーはサッカーを通じてしか上手くなれないのだから、今からどんな形でもいいからゲームに出ることだ。それは、最終的にクラブの利益にもつながってくる。

閑話休題、大黒のパスを持っているヴェルディがJのコントロール下に入った。噂されていた企業の参入も見送りになったようで、経営の引き受け先が見つからなければ、クラブの消滅ということにもなるらしい。
それほどに、ヴェルディというクラブの価値はないのだろうか。J開闢以前からユース年代を育て逸材を送り出してきたし、ベレーザは相変わらず女子サッカーを牽引する存在だし、今も岩淵という新たなスターを生み出している。クラブのトップチームはボタンを掛け違えてしまったかもしれないが、クラブそのものとしての存在価値は今も褪せることはないと思う。クラブの価値はトップチームの成績のみで決まってしまうものなのか? そんなことはないだろう。NPOでもなんでもいいから形を残して欲しい。第一解散ともなったら、ベレーザやユースの連中はどうするのだろう。気になって仕方ない。
W杯の俄かな盛り上がりの横で、かつて時代を牽引したクラブがこんなことになっているのは、日本サッカー界の未来が決して順風満帆ではないことを暗示しているようで、少々気が重くなる。W杯の勢いをこの先の国内サッカー産業の隆盛にどうつなげていくのか。それこそはJFAやJリーグに与えられた直近の最大の課題だ。

長谷部のコメントをありがたがっているようでは先が思いやられる。

|

« 2010W杯第19日 | Main | 2010W杯第20日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/48767830

Listed below are links to weblogs that reference 切替、切替:

« 2010W杯第19日 | Main | 2010W杯第20日 »