« 可操左券 | Main | 2010W杯の予想 »

June 09, 2010

天皇杯の謎

ガンバのサポミで金森社長が天皇杯の開催会場の選定についてやり方があると語ったそうで(ソースはこちら)、実際ガンバは2回戦、3回戦とも万博で戦うことになっている(言い方だと4回戦もいけそうな感じに受け取れる)。翻って他の山を見ると、何と東京を除くJ1チームのほぼすべてが3回戦までをホームで戦うことになっているのだ(第90回天皇杯組合せ)。
例外は3チーム(大宮は調整中)だが、名古屋は2回戦鈴鹿、広島は福山でほぼ地元に近い。ところが東京だけ3回戦がおそらく上がってくるだろう草津のホーム、群馬・正田スタジアムになっている。これは明らかに何かあるとしか思えない。先の金森社長の発言が事実であれば、この結果は東京のフロントの無策あるいは無知なのだろうか。味スタのスケジュールが既に埋まっていたならば、霞ヶ丘は無理にしても駒澤はどうだったのかとか、どうにも釈然としない。
協会の啓蒙的な政策もわからなくもないが、であればCLのように決勝の地を持ち回りにしたほうが、集客に関して地元へのプレッシャーにもなるだろうし、国民行事的な感じがする(国体みたいなものか)。天皇が皇居にいるから決勝は東京というのも思考停止だし、今一度スタンスを明確にすべきだと思うね。そもそもオープン・トーナメントなんだから、そこにはホーム&アウェーの概念はないわけで、ホームアドバンテージを持ち込むほうが間違っている気もする。チームやサポとすればそう持ち込みたいわけだ。そこに協会が乗っかっていいのかという問題(結局集客の問題にすり替わってしまうんだよな)。しかも、クラブの働きかけによって差が出てくるのだとしたら、全く公平性を欠いた大会といわざるを得ない。裏側は一体どうなっているんだろうか。

|

« 可操左券 | Main | 2010W杯の予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/48582709

Listed below are links to weblogs that reference 天皇杯の謎:

« 可操左券 | Main | 2010W杯の予想 »