« ファンタジーサッカーmini10 第11節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第11節レビュー »

May 10, 2010

孝行息子

山形0-3東京(録画)

それにしても健太郎は良くできた子ですよ。一応GKを見て打ったショットだとすれば、やはり彼にはストライカーとしての才能があるということですね(ファーストショットもセンス良かったし)。あの先制点で一気にチームが楽になった。まぁ、前節のような変な焦りもなく開始からみんないい顔しながらプレーしていたんで心配はなかったけれど、あの1点でさらに動きが軽やかになったみたいです。平山も、しっかり前線における自分の役割を全うしていたし、いいコンビですよ。これでしばらくはスタメン確定かな。

守備はまったく問題なく安定。モリゲと田代がずいぶんやりあっていたのが楽しい。ただ、あれでカードをもらわないようにしないと。それだけが心配。ヨングンもずいぶん慣れてきたようだし、全体的にかみ合ってきました。梶山不在のやりくり効果が出てきたってところですかね。これで、清水を迎え撃つだけの構えはできました。清水相手ではあんなに余裕で持てることはないので、攻守の流れの中でプレスの掛けどころの見極めながら速攻、遅攻を使い分けがしっかりできるかどうか。裏番のジンクスを打ち破れるかどうか、今週末が早くも楽しみです。

さて、南アフリカですが、ナオは残念でしたねぇ。何でノビタはあんなに大久保のことが好きなんだろう。前田を選ばなかったのはシステムの問題が大きいようだったけど、ナオを連れて行かなかったことを後悔させてやりたいよ。予備メンバーには入るだろうから、呪詛でもするかな。あと、川口はどうでもいいにしても(いやできれば権田を連れて行ってほしかったが)、どう考えても茸より小笠原でしょう。選ばれた長友と今ちゃんには頑張ってほしいものです。特に長友には移籍金を吊り上げるような活躍を期待します。

|

« ファンタジーサッカーmini10 第11節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第11節レビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/48327965

Listed below are links to weblogs that reference 孝行息子:

« ファンタジーサッカーmini10 第11節プレビュー | Main | ファンタジーサッカーmini10 第11節レビュー »