« 第9地区 | Main | 本年初飛び »

April 27, 2010

ファンタジーサッカーmini10 第8節レビュー

正解はフロンタでした。チームは負けたけど、ディエゴもそこそこで、ポイントもそこそこに収まりました。めでたく1部昇格であります。

GK 西部(清水)…5fp
DF 太田(清水)…5fp
   ボスナー(清水)…5fp
   平岡(清水)…5fp
   辻尾(清水)…7fp
MF 本田拓(清水)…5fp
   ディエゴ(京都)C…6fp
   中村憲(川崎)…7fp
   10番…4fp
FW レナチーニョ(川崎)…7fp
   ヨンセン(清水)…5fp
SUB 重松(東京)…3fp
合計67fp 通算555fp
チーム時価 +2120
84位/896 東京都2部

さて、前節は全く情報がなく、ルーコンのブレ玉に再び権田がやられたとのこと。ミドルに対する構えが遅いのか、ブレ玉そのものへの対応が出来ていないのか、浜野さんもブレ玉蹴れるんじゃなかったけか。どうしてもバイタル前での詰めが甘くなるタイミングが出てくるから、GKは覚悟しておかなければならないよね。
さて、やっと10番が戻ってきて、羽生も一列上がると、攻撃のリズムが変わってくるはず。ポイントは縦への出し入れが増えるところ。昨シーズンの後半では、ボールをいれたり出したりしながらDFをずらしていく作業をして、その上でサイドへの展開や早いクサビを入れることが出来ていた。梶山と羽生の縦の関係は、この辺を潤滑にしていくはず。これに米が絡めば完璧なわけだけれど、徳も慣れてきただろうから、とととと、徳を右SBに戻すってことはないだろうな。とにかく羽生は前へ。それだけです。

|

« 第9地区 | Main | 本年初飛び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/48195386

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini10 第8節レビュー:

« 第9地区 | Main | 本年初飛び »