« 良い審判、普通の審判、悪い審判 | Main | スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか »

April 02, 2010

ファンタジーサッカーmini10 第5節プレビュー

しつこく今節も鹿島ベース。ついにヤット登場。このタイミングでの起用がどう出るか。Cもつけちゃいました。心中だな。

【掟】 略

GK 曽ヶ端(鹿島)
DF 新井場(鹿島)
   岩政(鹿島)
   内田(鹿島)
   イジョンス(鹿島)
MF 金崎(名古屋)
   山岸(広島)
   マルシオリシャルデス(新潟)
   遠藤保(G大阪)C
   遠藤康(鹿島)
FW 平山(東京)
(前節fp合計66)

さてさてさて。健太郎が水曜日も値千金の同点弾を決めたそうで、ニューヒーロー賞受賞候補として名乗りを上げた感じですね。
ユースのゲームを数試合見ていますが、そのときからいい選手だなと思ってましたし、チャンスが来ればやってくれるのではないかと期待もしてましたが、これほど早く結果が出るとは、いやはや御見逸れしました。

あと、ボローニャが長友の獲得を狙っているような報道がありましたが、どこへ行くかは別にしても、もはや長友6月離脱は既成事実として考えておくべきですね。一応今のところヨングンを組み込むべくやっているわけだけれど、オイラ的には巧を早く見たい。ナビ専用でいいから使って欲しい。

|

« 良い審判、普通の審判、悪い審判 | Main | スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/47974107

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini10 第5節プレビュー:

« 良い審判、普通の審判、悪い審判 | Main | スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか »