« ファンタジーサッカーmini10 第4節プレビュー | Main | 涼宮ハルヒの消失 »

March 29, 2010

ファンタジーサッカーmini10 第4節レビュー

馬脚を現す。まぁ、こんなもんでしょう。それにしても、今節は0点ゲームが3試合とちょっと少なかったんで、DFでポイントを稼げないとなると苦しいですね。伊野波出てないしorz しかも、カードが3枚。中盤ズタズタです。

GK 曽ヶ端(鹿島)…6fp
DF 新井場(鹿島)…5fp
   岩政(鹿島)C…6fp
   内田(鹿島)…5fp
   伊野波(鹿島)…1fp
MF 小椋(横浜)…0fp
   千葉(新潟)…1fp
   パクチュホ(磐田)…-1fp
FW 平山(東京)…6fp
   イグノ(磐田)…9fp
   チョジェジン(G大阪)…2fp
合計46fp 通算358fp
チーム時価 -1160
4位/954 東京都2部

体調を崩し、昨日は家で寝てました。今日も鼻水が垂れてくる。天気も天気だから、これは明らかに花粉じゃないですね。連れの都合が悪かったので大宮公園にはもともと行くつもりはなかったんだけど、健太郎のデビューを見損ねたのだけが悔いとして残る。
FSの方も、もうちょっと我が軍を信じておけば良かったね。ただ、ゲームが壊れるところまでは流石に予想出来ません。ボランチに上がった今ちゃんが躍動したとかで、点を取りたければやっぱりこの一手でしょう。

ゲーム結果を知るために夜のスポーツ番組を流していた中で、NHKスポーツのナオのインタビューをたまたま見た(代表選出おめでとう!!)。内容はそれほどたいしたものではなかったけれど、自分の中で米の手術結果の報告と話が重なった。膝にメスを入れるか入れないかは、選手として重要な決断になるけど、米はまだ2年目。全治までの6ヶ月間の過ごし方は、身近なところに怪我の大先輩がいるのだから、よくよく話を聞いてその時のための準備をすればいい。優勝戦線に踏みとどまっているところに、救世主のように登場するなんてカッコいいじゃないの。

|

« ファンタジーサッカーmini10 第4節プレビュー | Main | 涼宮ハルヒの消失 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/47939341

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカーmini10 第4節レビュー:

« ファンタジーサッカーmini10 第4節プレビュー | Main | 涼宮ハルヒの消失 »