« アヴァター | Main | 東京OB動向 »

January 19, 2010

始動まであと少し

やっと達也が決まり、外国人FWも若手有望株(U20セレソンだから保証書付だな)をゲット。あとは23日の体制発表を待つばかり。

編成は1/19現在でこんな感じ。
GK 塩田・権田・阿部(変わらず)
DF 森島・平松・長友・徳永・椋原・高橋・阿部平出キムヨングォン(確定待ち?)(5減4増※高橋はカウントせず。金沢はMFでカウント)
MF 羽生・今野・梶山・米本・石川・松下・中村・大竹・田邉(2減1増)
FW 平山・赤嶺・鈴木・重松リカルジーニョ(2減2増)

こうして見ると、DFのバックアップが大幅に変わったのを除けば、大きな補強はないということがわかる。この2年、勝ち点も順位も大きな変動がなかったことをフロントはどう捉えているのか。財布が厳しいことは重々承知しており、日本代表級の選手たちをつなぎとめておくだけでも昨年以上のコストがかかっていることも十分理解するのだけれど、この戦力でどこまでやれるかは未知数だ。今年もJFK頼みということか。昨年からの積み上げを期待してこけたチームは過去いくつもあるし、キャンプ前半戦は代表組抜きでの動きになるし、ポスト梶山をどうするのかとか、不安材料は多い(リカルジーニョについてはサポート体制の不安もある。ブラジル人の同僚がいないのでは、日本に慣れるのにも時間がかかるのではなかろうか心配)。開幕から横浜、浦和と難敵が続くので、上手く立ち上がらないと去年の二の舞にもなりかねない。本当に優勝争いを言うのであれば、スタートダッシュは欠かせないのだ。

リーグ戦での課題は、肝心なところでの下位チームに対する勝ち点の取りこぼしと、上位チームに歯が立たなかった事実。そして赤軍対策。確かに戦力よりもメンタルの部分の方が大きいのかもしれないが、編成だけではどうするのかはまだ見えてこない。対清水は裏の年に入っちゃうしw。早くも第2節が山になりそうだ。ココで勝てれば、若いチームだけあって勢いがついてそのまま6月までは行きそうな感じもする(6月以降は再編成ですか)。

で、気になるのは背番号と胸スポンサー。7はおそらく米本が受け継ぐとして、8は羽生さん?2森島、3平松、4徳永、9平山、11鈴木でどうだろうか。とにかく11はいい加減埋めて欲しい(リカルは16ってトウチューに出てたぞ)。

|

« アヴァター | Main | 東京OB動向 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/47335144

Listed below are links to weblogs that reference 始動まであと少し:

« アヴァター | Main | 東京OB動向 »