« 城福浩の魅力 | Main | サロゲート »

January 29, 2010

10万人のサポーター

ビグフレは10口ということでした。会社の同僚のソシオに話をしたら、じゃ5口入ろうかなと言ってました。お子さんがサッカーをやっていて、FC東京のスクールに入れたいんだけど定員が一杯で待ってるんだそうです。子供がそういう人ならなおさらでしょうね。実際1,000円だと勧めやすいですよ(2,000円=2口会員のメリットとか不要。もっと簡素化していいと思う)。

同僚パパが言うには、ヴェルディが出張スクールをやっていてドリブルなんかを教えてくれるらしいんですが、子供が東京のスクールに入れないので奥様の方がヴェルディのでいいじゃないと言うんですって。確かにヴェルディのスクールで教わるとドリブルは上手くなるけれどただそれだけ。東京のスクールは技術だけでなく、マナーや礼儀、チームとしての協調性など人間としての育成も考えてくれているそうです。だから、同じ金額の月謝でも全然価値が違うといって、ヴェルディのスクールは呼ばないんだそうです。どうしても東京のスクールに入れたいらしい。この話を聞いて、ビグフレに去年からでも入ってよかったなと思いましたね。高校サッカーや大学サッカーにも人材を輩出し始めたユースチームといい、徐々にクラブの目指すところが形になってきているのは嬉しい限りです。こういった話をもっともっと地域に広めていってほしいですよ。そうすれば自然と人は集まってくるでしょう。提携3市(三鷹・調布・府中)で64万、小平で18万、江東区で43万。クラブゆかりの地域だけでも120万以上の人口を抱えているわけです。年に1回しかスタジアムに行かなくても、もしかしたら行くことがなくても、地元のクラブと、チームとの絆を持ちたいと思ってもらえるような何かをもって働きかけることで、10万人サポーターは加速度的に形成されていくでしょう。そのウェーブを何で作っていくか、そこが知恵の絞りどころです。及ばずながら、ちょっと考えてみようと思います。

ところで、東京OB情報。栃木の星は町田に決まりました。やっぱりというか、残ったのはいよいよ小僧だけです。各チーム始動して、キャンプに入っているところもあるというのに、何のんびりやってんだか。

|

« 城福浩の魅力 | Main | サロゲート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/47407658

Listed below are links to weblogs that reference 10万人のサポーター:

« 城福浩の魅力 | Main | サロゲート »