« ファンタジーサッカー09 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第30節プレビュー »

October 22, 2009

ミスター東京

また一人、東京の歴史を作ってきた戦士がチームを去る。指導者のオファーを蹴って現役にこだわるのはフジらしい。どこかでアマに倣っているのかもしれないな。おととしあたりから衰えが顕著になって、この日が来るのもそう遠くはないと思ってはいたが、いざその時が来てみるとやっぱり寂しいものだ。

DF、しかもCBとしては体格に恵まれていなくとも、この歳までやってこれたのは、彼の才能と努力の賜物。レギュラーで出場できなくなっても、若手が台頭してきても、いざという時の頼りになるのは結局フジだったりする。そんな支えがついになくなる。東京もプロ化10年という月日を経て、大きく脱皮しようとしているその証なのだ。

何にしても再就職先が早く見つかるといいな。本人は、いろいろ他で経験を積んで、再び指導者として戻ってくる気みたいだから、今は気持ちよく送り出してやろう。11・3に懸ける想いがまた一つ増えたね。いよいよこれは負けられない。

|

« ファンタジーサッカー09 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第30節プレビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/46556760

Listed below are links to weblogs that reference ミスター東京:

« ファンタジーサッカー09 第29節レビュー | Main | ファンタジーサッカー09 第30節プレビュー »