« 本領発揮 | Main | ファンタジーサッカー09 第28節プレビュー »

September 30, 2009

ファンタジーサッカー09 第27節レビュー

憲剛と遠藤は迷った末なんで悔いが残る。広島、鹿島は不発。凸凹が大きすぎて点はまとまらず。ヤットとか長友とか石川とか、もっとやりようはあったでしょうにという今回ですた。流石にトップリーグ、今節なんかは確実に3桁取っとかないと厳しい。出直しです。

GK 山本海(清水)…10fp
DF 岩下(清水)…9fp
   市川(清水)…18fp
   岩政(鹿島)…-1fp
   槙野(広島)…5fp
MF 今野(東京)…5fp
   10番(東京)C…14fp
   中村憲(川崎)…5fp
FW 平山(東京)…8fp
   マルキーニョス(鹿島)…8fp
   佐藤寿(広島)…3fp
合計84fp 通算391fp(470)
2320位/2355 トップリーグ

ところで、平出のトップ昇格が発表になりました。代表にもちょくちょく呼ばれていたので期待したい。これで、DFは当分いいですね。問題は…。
次節はクワドロスがお休みで純血メンバー。一方の名古屋なんて、サントスをカウントすれば5人が外国人(多国籍軍)。何だかなぁって感じですよ。ACL勝っちゃってモチベーション上がりまくり。川崎はこれでナビスコ眼の色変えて取りに来るだろうし、いいことないですよ。とはいえ、どっちにも負けはしませんがね。

|

« 本領発揮 | Main | ファンタジーサッカー09 第28節プレビュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77466/46353101

Listed below are links to weblogs that reference ファンタジーサッカー09 第27節レビュー:

« 本領発揮 | Main | ファンタジーサッカー09 第28節プレビュー »